飲食店を食べ尽くすなんて100%無理な話

2,020年から始めた「海田町の飲食店を勝手に応援ツアー」。

コロナで外食産業が大変だと聞いて、微力ながら個人店を中心にランチに行っていました。

海田町は行きつくしたので、段々と範囲を広げて食べ歩きをし始めました。

それでも行けても週に2回ですよ。

土日祝は仕事が忙しいので絶対に無理だし、平日もやる事多いですからね。

ある情報サイトを見ると、広島県だけで登録されている飲食店は16,000軒超。

私が昼夜毎日食べ歩いたとして、1年間で回れる飲食店は730軒です。

16,000軒回るのに20年以上掛かってしまいます。

そして20年後には回った飲食店の9割は潰れていて、新しい飲食店に生まれ変わっているでしょう。

なので、どんなに頑張っても全部のお店を回り切るなんて無理な話です。

東京に至っては13万軒登録されているので、10人くらいで手分けしても全部のお店なんて回れません。

かなり条件を絞らないと、飲食店を食べ尽くすなんて出来ない訳です。

ラーメン・カレーに特化したグルメ家たち

ジャンルを一つに搾り切れば、話は違います。

ラーメンだけに特化すれば広島県で1,000軒ちょっと。

カレーだけに絞れば340軒しかありません。

これならば、広島県中のラーメン屋・カレー屋を把握できます。

でもそうすると、全部を回って見たくなるようなのです。

定食屋がサービスで出しているラーメンセット600円とか、カラオケ店が出しているラーメンまで全部行ってみたい気持ちになるようです。

カレーなんてその気になれば1年間で全部回れてしまいますからね。

新しいカレー屋さんが出来たらすぐにでも回って、味を把握しないと気が済まないのでしょうね。

それって私は違うように思うのですよ。

だってほとんどのお店は申し訳無いですが、数年で潰れてしまうのですよ。

世間に受け入れられない程度の味やサービスだったと言う事です。

私なら新店舗は避けて、続いているお店を選ぶな。失敗したくないからな。

一周回って変わらぬ味に戻って行く

今回力を入れたのが、カレー屋さん巡り。

元々カレーが好きなので、人気店を回ってみました。

スパイスカレーも欧風カレーもインドカレーも好きで、色々楽しめました。

再訪したお店も何軒かあったのだけど、あれ、結局並木通りの「桃丘(とうきゅう)」

で良いんじゃない?

と落ち着いたのです。

桃丘さんは私が大学生の頃からお邪魔しているので、軽く30年を越える老舗店です。

個人がやっているので、行く度に少しずつ味付けが違っています。

ちょっと汚れも目立って来たし、あれって思う所は多いのだけど、やっぱり懐かしいのです。

ササミチーズカレー680円を未だに守り抜いているのも凄いです。

2階とは言え、並木通りですよ。

結局思い出の場所に戻って行くものなのかな。

行きつけのお店が数軒あれば、人生は楽しいぞ

結局、色々な店に足を運ぶのは、私の性分には合わないのかもね。

行ってみないと味も分からないので、2年間食べ歩きをしてみました。

その中で再訪したのは10軒くらいかな。

残りは全て、もう行かなくて良いやと思ったお店ばかり。

味・メニュー・値段・雰囲気・店主の人柄・通いやすさも含めての飲食店なのですよ。

月に1回顔を出す程度のお店が数軒あって、そこで顔を覚えて貰った方が私は嬉しいな。

今年も時々新店舗には行くけども、重視したいのは常連店で顔を覚えて貰う事かな。

広く浅くよりも、狭く深くを選択して行きます。

何事も経験、良い経験をさせて頂きました。

 

ゆうこん堂鍼灸院
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  水曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番
◎ご予約 電話及びLINEからのご予約も可能です。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事