水曜定休日は朝から合計5品調理が出来ました。

メインディッシュは豚の角煮。

ラフテー風に泡盛を入れてみました。

豚の角煮を作ってる間に他の料理を作るべし

わたくし、沖縄料理のラフテーが大好物なのですよ。

大学の卒業旅行で1か月間沖縄旅行した事があって、その時に食べたラフテーに大感動したのです。

今回は黒糖もカツオ出汁も使っていませんが、泡盛を入れてラフティー風の豚の角煮を作ってみました。

調理時間がやたらと長いのですが、コトコト煮込んでいる間に他の料理を作る事が出来ました。

手際はまだまだ悪いのですが、調理をするのが楽しくて仕方が無いのですよ。

定休日にしか出来ない事を追い求めていましたが、それが時間の掛かる料理ですよ。

豚の角煮は定休日にしか出来ない、時間の掛かる料理でした。

反省点も沢山あるので、次回はそれを活かしたいと思います。

豚の角煮を作ってみた

参考にしたレシピは「リュウジのバズレシピ」。

このレシピでは日本酒を入れる事になっていましたが、今回は泡盛で代用してみました。

毎晩飲んでいる泡盛と、合わない訳が無い!

1時間煮込んで行くレシピでしたが、今回は2時間煮込んでみました。

煮込んでいる間に他のレシピにも挑戦し、全部で5品完成しました。

オレって意外と手際が良いな。

豚の角煮

合計調理時間3時間以上。

煮込むだけなので、手間はいらず。

その間に他の料理を作れば良いので、作りやすいな。

出来栄えは、かなり満足ですね。

豚バラブロックの冷凍を当日流水で解凍したのだけど、次回は前日から冷蔵庫で解凍しよう。

それと、豚肉が煮崩れてしまった。

次回は事前に油で熱して余分な脂を取るのと、荷崩れ防止対策をしてみたいな。

味付けは、砂糖が効いて甘くて美味しい角煮が出来た。

茹で卵を水から20分茹でたのだけど、こちらも大正解。

初めてにしては、申し分無いでしょう。

豚の角煮

今回は豚バラ肉600gを調理したのだけど、手間が掛かるので、倍量煮込んでも大丈夫そうだな。

茹で卵も家族分4個にしたのだけど、8個あっても良いわ。

ちなみに、自分の小遣いで作ったので、嫁さんに文句言われる心配も無し。

早期にもう一度挑戦してみたいな。

失敗はあって当たり前、とにかく作り続けます

作った5品はどれも成功であり、失敗でもあります。

改善点は沢山あるので、また挑戦して行きます。

「リュウジのバズレシピ」を観て挑戦していますが、自分なりの味に辿り着けるのは何度も作った後から。

レシピに正解は無いので、自分の料理にする為に、何度も作り直します。

挑戦しなけりゃ損ですからね。

今日のランチは昨日の残り物の鶏もも肉があるので、親子丼にします。

筋トレとジョギングに行かなくちゃいけないし、昼休憩は大忙しなのだ。

昼休憩中の電話予約は避けるようにお願いします。

今日も一日、忙しくするぞ!

ゆうこん堂鍼灸院
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  水曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番
◎ご予約 電話及びLINEからのご予約も可能です。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事