この冬はやり残したことをやっていく月

早いもので、もう12月ですよ。今年はコロナに振り回されて、右往左往しました。

4月の売り上げ半減は驚いたけど、持続化給付金で何とか食べていけました。政府関係者の皆様、本当にありがとうございました。

しかし10月に3件、11月に2件海田町でコロナが出てから、また不調が続いてます。

全国的にも感染者が増えているし、冬の間はこんな感じで推移して行きそうです。

いちいち悲観的になってる場合じゃ無いので、やるべき事をやるだけです。

冬の間は客足が鈍るだろうから、今できる事をやっていかねば。

やるべきこと①~柿の木の伐採と果樹の剪定

柿の木が大きくなり過ぎて、高枝切り鋏でも届かないのよ。もう何年物だろう。50年は経ってるかな。

この柿の木を伐採予定。富有柿3本と渋柿1本あるのだけど、渋柿は伐採決定。それと富有柿1本を伐採予定。

富有柿は伐採後に「なめこ」を植菌する予定。今年の原木椎茸と共に、「なめこ」を作る予定でいます。

それと、果樹の剪定もしなくては。「梅」「キウイ×2」「無花果×6」かな。柑橘系はそんなに剪定の必要無さそうなので、適宜やります。

やるべきこと②~畑の土作り

この冬は意識的に畑の野菜耕作面積を抑えてあります。柿の木の伐採をしないといけないから、木が倒れても良いようにしておかねば。

今植えてある冬野菜のキャベツ・白菜・大根・ほうれん草・白ネギ・青ネギが終わったら、2月から畑の土作りをしよう。

2年間良い野菜を沢山作らせてもらったので、畑の土に感謝しつつ栄養をたっぷりあげよう。

牛糞・苦土石灰・骨粉入り油粕をたっぷり入れて、何度か耕して春野菜の植え付けを待つとします。

これ今年の楽しみの一つ。11月が暖かくて冬野菜の成長が速いので、1月には全て収穫してしまうかもね。

2月・3月に収穫できる野菜が無くて寂しいけど、土作りは必要だからね。

牛糞・苦土石灰・骨粉入り油粕・米ぬかをタップリ入れて畑を耕そう。

やるべきこと③~HP改造

今年ずっと取り組んできたHP改造がやっと実を結んできました。

やり方をずっと模索して来たのだけど、やっとコツを掴んだ感じ。

どうすれば検索上位に入るのかがやっと分かってきました。

簡単に出来るものじゃないので、来年1年掛けて改造を継続する予定でいます。時間がある時にしか出来ないので、冬の間は取り組もう。

やるべきこと④~旅行計画

ゴートゥートラベルをやってくれている間にもう一度旅行に行きたいのだけど、これはコロナを見ながらね。

本当は沖縄旅行に1人で行く予定でいたけど、コロナのご機嫌を伺わないとな。

無理そうなら潔く諦めるし、もう一度嫁さんと九州旅行でもいいな。

コロナが憎いと言った所で始まらない

コロナのお祭り騒ぎがいつまで続くのか分かりませんが、コロナコロナと叫んだ所で何も解決はしません。

文句を言っても始まらないのなら、やるべき事をやるだけです。

HP改造が面白くなってきたので、内勤仕事を楽しくやってます。文章書くのは好きなので、向いてるのかもね。

読みたい本も溜まっているし、部屋の模様替えもしたいし、考えたらきりがないな。

お客さんを待ちながら、仕事場と畑の往復をします。冬眠だな、こりゃ。

 

ゆうこん堂鍼灸院
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  水曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番
◎ご予約 電話及びLINEからのご予約も可能です。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事