鍼灸院と姿勢矯正は結び付かないのかな

昨日ここでHPの記事を紹介したら、かなりホームページを見てくれたので、本日もう一度挑戦してみます。

このブログを見てくれている方は、うちのお客さんか、もしくは行ってみようかどうしようか悩んでいる方ばかりだと思っています。

基本的には鍼灸院ネタを書かないようにしているのだけど、半年間全力でHP改造に時間と労力をつぎ込んで来たので、宣伝させてよ。

猫背反り腰は整体院で骨盤矯正をするものだと思い込んでいる方は多いのでは。

鍼灸では骨盤矯正はやらないけども、骨盤矯正しなくても姿勢の変化は現れますよ。

如何に5つのHPに記載してある記事を載せますので、気になる方は覗いて見て下さい。

猫背

猫背・巻き肩・反り腰に対する鍼灸施術

猫背にも色々あるのだけど、基本的には骨盤が後傾(後ろに傾く)して無理やり背中や首を前に持ってくるので不良姿勢として猫背となります。

確かに骨盤が後傾しているので、整体で矯正が必要に感じますが、後傾させる原因を作っているのは筋肉です。

引っ張って固くなっている筋肉を緩めてあげれば自然と骨盤は元の状態に戻ります。なので、猫背も鍼灸の適応疾患です。

猫背4つのタイプ矯正には広島市/海田町の【ゆうこん堂鍼灸院】

猫背の方は巻き肩になっている方も多いものです。巻き肩は肩が胸の方に入り込んでしまっている状態を指します。

これも、内旋筋である肩甲下筋や胸の前にある大胸筋小胸筋を緩める事で改善されます。よって巻き肩も鍼灸の適応疾患。

巻き肩を改善したいなら広島/海田町の【ゆうこん堂鍼灸院】

反り腰は骨盤が前傾したもので、猫背と反対になります。反り腰を放っておくと脊柱管狭窄症などになりやすく、腰痛の原因となります。

反り腰は身体の背面に問題あり|広島市/海田【ゆうこん堂鍼灸院】

これも骨盤矯正をしなくても、問題の筋肉を緩めてあげる事で骨盤が元の位置に戻り、姿勢改善されます。

皆さん骨盤矯正と言う言葉が好きなようだけど、骨盤なんて幾ら力を入れたって簡単に動くものじゃありません。

私が全力で押してもせいぜい2㎜動けば良いくらいです。

鍼灸は何たって道具を使いますからね。それなりの結果をお見せ致します。

O脚とX脚に対する鍼灸施術

O脚(がに股)は膝の外側にある腸脛靭帯が膝の骨を引っ張る事で起こります。

この腸脛靭帯は骨盤の外側にある大腿筋膜張筋中殿筋に付きます。

実はO脚の問題は、この大腿筋膜張筋や中殿筋の張りが原因だったのです。

つまり、ここを緩めればO脚は改善します。当院はアスリートのスポーツ障害に力を入れていて、腸脛靭帯炎の疾患を多く診ています。なので、O脚の施術も得意としています。

以外に思うかもしれませんが、鍼灸って結構万能なのですよ。

O脚(がに股)には広島市/海田町の【ゆうこん堂鍼灸院】

反対にX脚は膝が内股に入ってしまったもの。これは膝の内側の筋肉を悪さをしています。

ゆうこん堂はアスリートのスポーツ障害に強いので、膝の内側が痛む鵞足炎

の施術も多く行っています。なので必然とX脚の施術にも強いのです。何と言う事でしょう、オレって結構凄いのね。

X脚(内股)には広島市/海田町の【ゆうこん堂鍼灸院】

これら猫背・巻き肩・反り腰・O脚・X脚の不良姿勢ですが、全て鍼灸の適応疾患であり、私の得意分野です。

皆さん分かっているようで、分かっていないのよね。

姿勢矯正にも鍼灸を

不良姿勢はパッと見ただけで残念な体型ですよね。

子供の頃からのものだと諦めてませんか。

確かに、子供の頃からの不良姿勢を改善するには時間が掛かります。

しかし、鍼灸で少しずつ不良姿勢を改善して行きませんか。

鍼灸師である私が、施術をしながらアドバイスをさせて頂きます。

【ゆうこん堂鍼灸院】は広島市呉市東広島市からも来院の多い安芸郡海田町の鍼灸院です。
不良姿勢に対する施術も行っています。皆さんのお越しをお待ちしています。

 

ってこんな感じの文章をHPで書いています。

また機会があれば覗いて見て下さい。

ゆうこん堂鍼灸院
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  水曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番
◎ご予約 電話及びLINEからのご予約も可能です。

友だち追加

 

あなたはその治療で満足していますか?

電気治療器を使った部分治療に満足していますか?

その場限りの簡易マッサージを受けて治らないものと諦めていませんか?

当院は身体全身を鍼とお灸を使った手技で施術をさせて頂きます。

ベッド1台の個室空間で、一人ひとり丁寧な施術を行います。

一度鍼灸施術を受けると、他の手技を受ける事が出来なくなりますよ♪

是非ご来院をお待ちしています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事