休日が無いのは辛すぎる

鍼灸院を日曜営業にした事で、とりあえず10月から休み無しで働いています。予約が無い時は休憩時間にする事も可能なので、何とかなるだろうと踏んで12月末まで3か月間だけ休み無しにするつもりでいました。

しかし予約の電話はいつ掛かって来るか分からず、常に電話を意識しているのは結構辛いものなのです。ちょっと車に乗って昼飯でも食べに行こうかと思っても、どうしても電話が気になります。ワイヤレスフォンにも出来るけど、知らない場所に食べに行く場合には電話を気にせず運転したい訳ですよ。

嫁さんが居る時には、嫁さんに電話番しといてもらうか一緒に出掛けるから私が電話を取らずに済んだのだけど、嫁さんがパートに行く日はそれも出来ず。結果として電話からのストレスから逃れられず。

週に一度で良いから電話から解放される1日が欲しいと思うようになりました。勿論、来年からは定休日も決まって水曜定休日とするのだけど、12月中の残り20日間が辛い。年内は無休だと発表しちゃったからな。忙しくなる今からの時期を休む訳にもいかないな。

あ~、ストレス溜まる。無休で営業するなんて金輪際止めにするわ。不定休にして嫁さんが居る時に電話番をしてもらって、一人で遊びに行くのならOKかな。幾らでも変更できるので、これから考えて行こう。

昼飯食べに行って来た

本日は絶対に外食をすると決めてました。12時に施術が終わってから畑へ行って水やりだけ。実家に寄ってから車で市街地へ。ワイヤレスフォンにして出掛けるのだけど、やっぱり落ち着かないな。

本日のお目当ては沖縄そば。1月に独りで沖縄旅行に行く予定にはなってるけど、全然予定が立ってない。せめて広島で沖縄気分を満喫したいと先月から調べてました。

呉市苗代の「はいむるぶし」に行こうかとも考えたけど、これまで行った事の無い店に行こうと本通にある「新垣屋」を目指しました。昼をやってる沖縄料理やって少ないのね。選択肢が少なくて、ここ一択となりました。

ビルの2階にあるここは、「年中無休」となっている事からもチェーン店かオーナー以外の人に任しているお店なのかな。昼も夜も年中無休でオーナーシェフがやるなんて絶対に無理ですからね。これだけは身を持って分かりました。

基本的には吉野家以外はチェーン店は利用したくないのだけど、選択肢が少ないのだから仕方がない。入ってみるとやはりアルバイトさんらしい方ばかりでした。

ジューシー付の沖縄そばセットを選択。5分くらいで料理が出てきました。お味は思っていた通りのお味。勿論、今年行った本場の沖縄そば

には遠く及ばないけども、広島に居てこの程度の料理が食べられるなら満足しなくては。思っていたよりもジューシーは好きな味でした。夜のお酒のメニューを見ると私が家で飲むような泡盛ばかりだな。これならわざわざここに飲みに来る価値は無いな。家で飲んだ方が全然安いしね。

この値段でこの料理なら、沖縄が恋しくなったらまた来ても良いな。ただし、何かに絡めて機会があったら来ることにしよう。接客も良くて気持ち良く食事が出来ました。味より何より、まずは気持ち良くお昼ご飯を食べられたことに大満足でした。

帰りは文房具をあれこれ物色してから帰りました。たまには息抜きしないと苦しくなるな。12月も時々抜け出して息抜きします。年末31日まで営業しているので、お時間のある方はどうぞ。

ゆうこん堂鍼灸院
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  水曜日(詳しくはHPで確認下さい
◎駐車場  1番と2番
◎ご予約 電話及びLINEからのご予約も可能です。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事