季節のせいなのか、食欲が止まらない

食欲の秋とは言うけれど、最近のお腹の空き具合は以上ですね。

今年から朝ご飯をコーヒーとチョコレート1個だけにして、空腹時間を設けるようにしていました。そのお陰か体重も67㎏ちょっとをキープしていました。このくらいの体重を維持できれば良いなと思っていたのだけど、最近は空腹に負けてしまってフルーツを口にするようになっています。

9時くらいまでは我慢が出来るのだけど、そこから昼ご飯までの長い事。空腹に耐えかねて柿を食べたりみかんを食べたり。何せ今年は400個くらい柿を収穫したので、自宅には売るほど柿の実があるのです。

時には罪悪感に苛まれながら煎餅を口にしたりして、普通に朝ご飯食べた方が健康に良いじゃないかと思う始末。意思は強い方だと思っていたのだけど、強烈な食欲に成す術無し。

昼飯に至っては通常の1,5倍の量を食べていて、本当屈服して朝ご飯をしっかり食べろよと自分でも思うのだけど、何故か朝だけは抵抗して我慢しています。健康に留意して食べ過ぎに注意しているのに、本末転倒とはこのことだよ。

人間の本能とは恐ろしい、冬に向けてエネルギーを蓄えておけと本能が訴えてるのね。別にレースに出る訳じゃないし、太っても問題無いのだけどね。ただオッサンが無闇に太ってるのって格好が悪いので何とか今の体型を維持したいのですよ。

無尽蔵に食べても太らない、若さを取り戻したいわ。とりあえずもう少し本能と抗う朝を過ごしたいと思います。さあ、これから一杯やりながら一日で一番楽しい夕ご飯の時間だわ。しっかり食べて、明日の昼までエネルギーを蓄えたいと思います。本当健康に良いのかどうか分らんわ。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事