音戸まで往診に行ってきました、遠方への往診は今回限りに

Pocket
LINEで送る

ちりめん

 

音戸町まで往診に

昨日一本の電話があり、往診して欲しいとの旨。最近は近場なら車の送迎もやっているし、往診は時間のロスが多いのでやっていませんでした。しかも場所を聞けば音戸町。うちから30km以上離れている場所でとても往診出来るような場所ではありません。

しかしながら以前にうちで施術を受けてくれ、非常に気に入ってくれたとの事。しかもぎっくり腰で全く動けないとのSOSなので、無下にも断れず往診に行くことに。

夜の7時に仕事を終わらせて、そこから1時間掛けて音戸町へ。音戸町は時々行くけども、夜は暗くて全く道が分からず。おまけに後ろから凄いスピードで車は迫ってくるし、心細い思いをしながら何とか到着。

ぴくりとも動けないでいる患者さんを前にして、何とかかんとか動けるようになってもらいました。1時間ほど施術をして、帰りがけに頂いたのが上の写真。ちりめん漁をされるご主人から沢山のちりめん加工品を頂きました。

コレ、ほんとに美味しいのよ。

往復3時間のドライブとなりましたが、久々に夜に運転して楽しかった♪

早速今朝このちりめんをご飯にたっぷり乗せ、子供たちとわしわし美味しい朝食を頂きました。

たまにはこんな往診も良いものですね。本日も朝から元気に仕事中!

ゆうこん堂鍼灸院HP

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です