長崎&佐賀旅行、ハウステンボスはひたすら広かった

Pocket
LINEで送る

長崎&佐賀旅行

今年は娘が小学校6年生になる年。こいつは中学校に入ったら絶対に運動部に入るだろうから、今の内に遊んでおかないと部活動が忙しくて遊んでくれなくなりそう。なので、今年は「子供たちと遊び倒す」のが1年間の目標。

鍼灸院のお客さんから、また旅行に行くのかと呆れられたけど、後から後悔するのは絶対に嫌なので遊び優先にしています(祝日も仕事してるし、毎晩20時まで仕事してるのだから拘束時間は長いのよ)。

今回はハウステンボスがメインで、佐賀の嬉野温泉に行く事が私の楽しみ。日曜日の早朝5時自宅を出発、ここで一気に距離を稼ぎ10時過ぎに長崎市内に入る事が出来ました。まずは腹ごなし、四海桜にて長崎ちゃんぽん&皿うどん。

 

長崎ちゃんぽんは20年ぶりぐらいに食べたけど、予想してたより柔らかい味と言うのかしら。もっとパンチの効いたスープを期待してたので、あれって感じ。周りは観光客ばかりだったので、長崎市民はもっと別の場所に行くのかな。

広島市民が市街地の有名店に行かないようなものなのかな。市街地の一般店にも入って見たかったけど、今回は残念ながら実現出来ず。次回行くなら2件は入って食べ比べてみたいな。

次にお店のすぐ前にあるグラバー園へ。角煮饅頭が美味かった、アイスクリームもカステラも食べて、この時点でお腹満腹。

ホテルに入って一休みしてから市内散策。夕食後は眼鏡橋に行ったり夜景を見たりと観光を満喫しました。夜景は曇りだったこともあり残念な感じ。でも嫁さんは3大夜景が全部見れたと喜んでいたので、良しとしましょう。

 

 

ハウステンボス

2日目はハウステンボスへ。8時半に出発し、10時に到着。どこから廻ろうか考えていると子供たちの間でケンカが勃発。仕方なく2人を引き離し、男チームと女チームで別行動。これが大きな誤算でした、効率良く見て回るはずが、午前中はグダグダのまま終わってしまいました。

アドベンチャーパークをメインに遊ぼうとか考えていたのだけど後回しにした結果、15時にアドベンチャーパークに行くと凄い人で一つの遊戯をするのに100分待ちになってました。朝一番にここで遊んどくべきだった。これには後悔しました。それでも子供たちはしっかり楽しんでくれて、娘と嫁さんはシューティングスターを体験出来て大満足。

息子も私と一緒に迷路で遊んで大満足でした。ハウステンボスは広いので移動が大変ですね、自転車の貸し出しなどもあったけど、結構高くて借りる気にもならず。次回行くなら朝一番から走って回る必要がありますね。

夜のイルミネーションに力を入れているようなので、午前中にガッツリ遊んで午後は車の中で昼寝(1回だけ外に出る事が許される)、夕方から再入場してイルミネーションを満喫する方向で行きたいと思います。

 

 

 

嬉野温泉

2泊目の宿は湯快リゾートへ。我々家族が一番良く使う温泉宿です。価格は安いし飲み放題が付くし温泉もあります。これまで外れは1回だけ。今回もお部屋はアップグレードでかなり広い部屋になったし、夕食・朝食共に合格点で楽しく過ごせました。

お風呂も気持ち良くて言うこと無し。息子とサウナ風呂を楽しんで、しっかり疲れを癒すことが出来ました。私は普段朝食は味噌汁とサラダだけなのに、夕食も朝食も詰め込んだので、食べ過ぎてグッタリでした。自宅に戻って体重計に乗ったら2㎏太っていたので、それだけ食べたのでしょうね。

3日目は午前中に嬉野温泉にある忍者屋敷を回った後、鳥栖のプレミアム・アウトレットへ。娘と嫁さんはひたすらショッピング。男チームは買い物に全く興味が無いので、女チームを尾行して遊んでました。私としてはアシックスのランニングシューズが格安で買えたのが嬉しかった。こんなに安いならもっと買っておくのだった。子供がいると15%オフになるオマケつき。

ここで食べたGODIVAのソフトクリームが今回の旅行で一番美味しい食べ物でした。やっぱりGODIVAは凄い!

帰宅したのは21時。翌日は仕事に追われ、尚且つ畑仕事もやったのでクタクタになりました。遅くなってしまったけど、旅行記をアップしておきます。現在旅行から三日後の午前5時、3時に起きてアップしています。これからランニング行ってきます、今週初めてのランニングだわ、畑仕事との両立が難しいですね。

 

 

次の旅行は夏休みの嫁さんの実家への帰省かな(東京)。それまでは大人しく仕事します。