那覇市前原で鮮魚店の大将の熱い心意気に振れ笑顔溢れました
スポンサーリンク

二手に分かれてそれぞれ観光

3日目後半戦。

当日2時までにレンタカーを返却する必要があったので、二手に分かれる事に。まずは嫁さんと子供たちを首里城跡付近で降ろし、私一人でレンタカーを返却することに。

カーナビがあると道路地図見る必要が無くて、本当に助かるな。知らない街を一人でも車の運転が出来る時代に生きる事が出来て、本当便利です。

子供たちは首里城が楽しかったらしく、後から写真を見せてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は一人那覇市散策。旅行に行くとその町を歩き回って位置関係を把握しないと、旅行した気分にならない私。旅行先に行くと10㎞でも20㎞でも延々と歩き続けます。

この日も空港近くのレンタカー屋からひたすら移動。そのまま国際通りや市場付近を歩き、子供たちが土産物屋を探しやすいように下調べ。

まだスキューバイダイビングでの酔いを引きずりながらなので、身体がフワフワしてたけど、とにかく歩き回らないと気が済まないのだ。大体の位置関係が把握できるまで歩き続けました。

その後、嫁さんたちと合流。一旦ホテルに入りました。前島にあるホテルはゆいレール「美栄橋駅」のほど近く。那覇国際通り商店街まで約1㎞と非常に利便性の良い場所でした。

普通のホテルなので見つけるのが大変だったのと、周りは怪しげな店が点在していた事を除けば快適でした。前泊したミスター金城よりはワンランク落ちましたが、そんなこと全く関係なし、だって寝るだけだもの。

魚屋の大将の温かさに触れ笑顔溢れました

ホテル付近を歩き回っている際に良さそうな鮮魚店を見つけてありました。

旅行先に行くと鮮魚店に行くのが楽しみなのです。旬な鮮魚が食べられるので重宝するのです。居酒屋行くよりも安いし美味しいし、旅行先で鮮魚店に行くのはおススメですよ。

ホテルに子供たちを残してお魚を買いに出かけたのだけど、折悪くシャッターが下りてお店の方が店先で片づけをしている最中でした。

お店の人に閉店したのですね、残念ですとお話をしていると、お店の大将らしき方が出てきて店の残り物だけどと言いながらお刺身を出してきてくれました。

当然お金を払おうとしたのだけど、もうレジも閉めたからいらないと固辞。結局無料でお刺身頂いちゃいました。

 

 

 

 

 

なんて太っ腹なの!

お刺身も美味くて子供たちと一緒にあっという間に食べ切ってしまいました。翌日は店休日と言うことでお礼にも伺えず。

「魚しげ 那覇店」

那覇市前島2丁目11-17 098-862-0255

都会はどこに行っても人情なんて無いものと思っていたけど、ここ那覇は都会ながら愛情に溢れてるわ。行きずりの旅行客に温かい心遣いをありがとうございました。那覇に行った時には必ずまた立ち寄りますね♪

足りないおかずは近くのスーパー「ユニオン」で買い足しをして、本日の夕食に。子供たちも疲れていたようで市街地散策は翌日に持ち越し。

その日はホテルでまったりして、お土産を買うのは最終日となりました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事