速読なんて勿体ない|ひたすら乱読の日々

Pocket
LINEで送る

とにかく目に留まった本をひたすら読みまくる日々。じっくり選んでる暇も勿体無い。琴線に触れたものを手当たり次第に借りて読む。

本日借りた本

重松清著     「ステップ」

畠中恵著     「ゆんでめて」

斎藤一人著    「成功脳」

群ようこ著    「財布のつぶやき」

日垣隆著     「ラクをしないと成果は出ない」

てんつくまん著 「あんたの神さま」

共著      「facebookデザインブック」

速読なんて出来ないし、そもそも出来なくていい。だって楽しみにしていた本が手元にやってきて、10分とかで読了したら勿体無い。面白い本はじっくり時間を掛けて勿体付けて読まないと。

万城目学さんの「偉大なるしゅらら、ぼん」非常に楽しみにして手元に届くのを待っていましたが、さすが期待を裏切らない展開。万城目ワールド全開でした。凄くハマるけど後味すっきりな所がまた良し。この方の本は何度でも読めそうです。

伊集院静さんの「いねむり先生」もまた興味深く読ませて頂きました。色川武大さんの本は「狂人日記」くらいしか読んだことなかったので、また改めて読んでみたいと思わされました。

一日最低5時間は本に当てているので、ブログアップもその他の仕事も停滞気味。何だか今しかないって感じなので、もう少し読書三昧の日々が続きそう。とにかく読むべし!

ゆうこん堂鍼灸院HP

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です