走るのに格好の峠道見つけました

Pocket
LINEで送る

漸くインターネット接続出来たものの、来客多くして時間が取れず。
接続した場所が今度移り住む場所で、現在の間借り宿(私の実家)から自転車で15分。
まだガスも通って無いし、電球も無いので暗いまま。
 ダンボールの山にうずくまりながら、寒々とPCの前に座っている状態です。
 調べたいことは山ほどあるのに、何故か空回りの師走の空。
とにかく今は、やれることを一つずつこなしていくだけです。
 
 最近走っていて思わず雄叫びを上げそうな発見を一つ(あくまで私見ですが)。
今度移り住む所からロードバイクで走りに行けるアクセスルートを見つけあぐねていました。
国道2号線は新青梅街道を更に凶暴化したような道ですし(トラックが凄い勢いで駆け抜けて行くので
走ることは不可能!)、うちから熊野へ抜ける県道34号線は激坂続きなのは嬉しいが、
これまた道幅が狭くロードバイクには適していない。
 国道31号線を使って呉へ向かい、そこから色々道を探索するしか無いかと思っていましたが、
おぼろげな記憶を頼りにランニングをしていると、いつまでたっても頂上が見えない峠発見。
 そうだ、ここだ!昔彼女と車で夜景を見に来た事がある穴場スポット。
帰って地図を調べてみると、熊野へ抜ける事が出来る「串掛林道」。5kmに渡って上りが続き、
そこから呉や安浦にアクセス出来る。(思いっきり地方ネタですいません)
 すれ違う車は昼間なら多くて3台。ロードバイクはゼロ。東京ではなかなか見つける事の
出来ない穴場スポットです。
 早く走りたくて仕方ないのに、まだ走れてないんですよ。
何故かって?
 走るのに必要なヘルメットもボトルもグローブも、
引越しのダンボールの山から見つけ出せないんですよ
 
 くそぉ、明日は必ず見つけ出してやる。
 
 【最近のトレーニング】
とにかく毎日走ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です