豚バラ大根作ったら失敗した

料理はレシピ通り忠実に作れば大抵失敗しないと言われています。

でもレシピが例えば2人前の場合、4人分の料理を作ろうと思ったら全ての材料を単純に倍にすれば良いのだろうか。

本日昼休憩に夕食の為の1品を作っておこうと「豚バラ大根」を作っていました。

大根は私が作ったもの。後は豚バラとショウガが必要なだけの単純な料理です。

レシピは2人前だったので、単純に材料はレシピの倍を用意。その他の調味料も単純に倍を用意しました。

ここで一つ疑問だったのが「だし汁」の量。これも単純に倍にしたのだけど、ここがどうやら間違いの元。

煮込むのに時間が掛かるし調味料が絡まない。大根は軟らかくなったし味も一応ついたけど、調味料が絡んでないのよ。

もっと煮込めば状況代わるかと思ったけど、イマイチ味の整わない料理が完成してしまいました。

う~ん、不完全燃焼。残念な感じ。やっぱこれだと失敗だよな。

大量に出来上がってしまったので、食べない訳にもいかないし、失敗したことを誤ってみんなに食べて貰おう。

悔しいな、こんな筈じゃなかったのに。やっぱりレシピ通りのものを作っておけば良かったかと悔やまれる昼休憩となりました。

作り慣れて無いので失敗は仕方が無い。次はもっと上手に作って見せよう。

作れそうなレシピを見つけて、また嫁さんが居ない時に挑戦します!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事