蕎麦屋のオッサンは言った。
「病み上がりには縄跳びが一番いいんっすよ」
ここで何で蕎麦屋のオッサンの話しになるのだろうと言う質問にはお答えしません。
分かる人は分かります。走ることに興味の無い人はスルーをお願いします。
オッサン曰く、長く練習をしていないと筋肉の柔軟性がなくなりアキレス腱を痛めたり
断裂したりをする人間が周りに多くいるらしい。ならば縄跳びのジャンプ運動を繰り返すことで
ふくらはぎ周りの柔軟性を取り戻せば良いのだとか。
確かに毎日ウォーキングはしていたけども、ほぼ足に刺激を入れていない状態。
ランニングをしても足を引きずるように走ってる。明らかにふくらはぎがカチカチに固くなっている。
筋肉は本来収縮して力を発揮するもので、柔らかい筋肉なのが良い。
柔らかいと言う事は収縮幅があるからだ。固い筋肉だといざ力を発揮したい時に収縮幅が無いので
力を発揮できないものだ。
筋肉とは逆に腱には収縮性がほぼ無い。幾らアキレス腱を揉んだり鍼を打ったりしても伸び縮みしないので
ほぼ意味は無い。大体がアキレス腱が張るって言うのはアキレス腱自体が悪い訳でなく、ふくらはぎに
ある腓腹筋とヒラメ筋が弱って固く縮んでしまうことでアキレス腱が引っ張られるから痛みが出るのだ。
ふくらはぎを緩めてあげれば自然とアキレス腱の張りも無くなるのだ。
柔軟性に富んだ筋肉を作ればアキレス腱を痛めることも無く、バネの在るふくらはぎが構成される。
蕎麦屋のオッサンの言うことも確かに分かる。
理解したならばやってみるべし。
飛ぶオレ
↑      ↑      ↑
飛ぶオレ。お店のTシャツは忘れずに。これも宣伝よ
後頭部もヤバイねって指摘する奴、掛かって来なさい!
疲れるオレ
↑      ↑      ↑
そして疲れるオレ。嫁さん何時までたってもシャッター押さないんだもん。
普段ジャンプ何てしないから、地味にキツいわ。
200回過ぎると疲労が蓄積されます。その疲労が心地良いのだけどね。
毎日は無理だけど、一日おきにやってみるかな。
それにしても平日昼間に縄跳びやるのって勇気要るわ。
ええ年したオッサンが昼間にランニングしてるのも気が引けるのに、
縄跳びかい!って突っ込みが聞こえて来そうでちょっと怖い。
暗くなってから公園でやろうかな。
本日も心拍数高し。明日は間にウォーキング入れながらロング走する予定。
ゆうこん堂鍼灸院HP

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事