自由研究のテーマを何にするか考え中(子供のね)

Pocket
LINEで送る

バンザイ

 




 

夏休みの自由研究

カナダ旅行に行く日はまだ夏休みに入っておらず、よって通常では夏休みの宿題も出ていません。

カナダから帰ってから宿題を受け取りに行くなんて恐ろしいこと考えていたら、絶対に宿題が終わる筈がない!

なので各々の先生方に出せる分だけでも宿題を先に渡して欲しいとお願いしてあります。

向こうではテレビも漫画もない生活なので、時間が無いなんて言い訳は言わせません。

尚且つ両親ともに傍にいるのだから、毎日少しずつでも宿題をやらせるつもり。国語や算数は自分たちの力でやらせるとして、問題は読書感想文と自由研究かな。日記は幾らでも書くことあるだろうから毎日書かせます。

読書感想文は日本に帰ってからでないと本の選択が難しいので、自由研究はカナダでやらせたい。何が良いのやらと調べていたのだけど、今はネットで探せて便利ですね。個人的にはホンダのサイトが楽しかった。

自由研究 HONDA Kids

色々見ていたのですが、うちの子供たちが食いつくような楽しそうな研究が無いのですよ。先ほどまでは紫外線の測定でもさせようかと思っていたのです。

カナダは夏は白夜なので、日中と夜間(白夜だけど)の紫外線量の測定でもさせようと思っていたのですが、娘は紫外線が何なのかも理解して無いでしょうね。

それでも一から教えてバナナを使った実験でもしようかとも思うのですが、自由研究って何かを作ったり(図画工作)、実験したり(理科)、調べたり(社会)しか無いと思っていたのですが、自由なんだから何をやっても良いのですね。

 

 

自由研究だから何でも良いのね

例えば料理だって家庭科の一環なのだから、立派な自由研究の対象になるのです。どうせほとんど自炊となるのだから、自分たちで料理を作らせて写真を撮っておき、後でレシピや工夫した所をまとめても良いのです。

日本からわざわざホットサンドメーカーも持参するのだから、毎朝のホットサンドを子供たちに作らせて工夫させるだけでも研究対象になるかも。

 




 

ホットサンドメーカー

 

娘には英会話で自力で買い物は刺せたいと思っています。1年以上公文の英会話に通わせているし、耳が良いので何とかなりそう。自分で会話した内容をメモしておいて、それを自由研究にする方法もあるな。

自由研究のテーマは何だって良いのだと分かっただけでも本日の収穫。

どうせ2週間も行くのだから、普通の子供たちがしない研究をさせたいな。

子供たちと遊ぶ時間をなるべく多く確保したいので、出来る事はネット環境の良い日本にいる間にやっておくのだ。明日は家族で荷物のパッキングをする予定です♪

 

ゆうこん堂鍼灸院HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です