白島のイタリアン「アルヴェロ」で昼食を堪能

木村君と2

 

スポンサーリンク

白島のイタリアン

本日は昼前にいらしたお客様と一緒にイタリアン料理を食べに行ってきました。場所は白島。シェフは私の高校時代の同級生。

店舗を移転して、これまで以上に頑張っていると聞いてはいたのですが、なかなか時間が合わなくて行けずにいました。本日は昼休憩の3時間を最大限に利用して行ってきました。

前の店舗では何回かお邪魔させて頂いていたので、料理が美味しいのは知ってました。午前中ガッツリ仕事した後なので、とにかくお腹が空いていたのが今日の失敗でした。

何せ、出てきた料理をあっという間に平らげてしまい、せっかく写真を撮ろうとデジカメを持って行ったのに、写真を撮る前に全て平らげてしまいました。

木村君、パスタもスープもコーヒーも美味しかったよぉ♪

料理の写真が無いので自分たちの写真をアップしときます≪最初の写真)

40男二人の写真。全く華がありませんが、何だか楽しそうでしょ?

同級生が懸命に働いている姿を見るのは元気を貰えますね。

私も頑張らないと。とか今になって言えますが、この時は早く料理出せとずっと念じておりました。とにかくお腹が減るんだってば。

木村君働く

 

 

 

ウンチクも料理の味付け

ここのお店、雰囲気もいいです。料理も美味しいです。
これは自信を持ってお薦めしますよ。ただね、同級生だから贔屓目に見て良い事ばかり言うんだろうと思われちゃいけませんので、一つ忠告しておきますよ。ここのお店の料理の隠し味はシェフのお話なのです。

上手に言うと、料理に合わせた楽しいお話を披露してくれます。悪く言ってしまうと、ウンチクが長いんです。

自分の料理が如何に健康に良いのか、そして如何に美味しいのかを食べてる最中も語ってくれます。

心に余裕がある時は楽しいお話をありがとうって事になるのでしょうが、お腹が空いている時には食べるまでちょっと待ってと思ってしまいます。

料理の隠し味なのだから、ありがたくお聞きするのが正しく客の在り方だとは思いますが。

帰りの車の中で、一緒に同行してくれたお客様にウンチク長かったでしょ?

と聞いてみると、

「先生だって(私のことね)いつも熱く語ってますよ。経営者なんだから自分の腕に自信を持って当然でしょう!」

と言われてしまいました。

オレもあんなにウンチク語ってるんだ。

まあね、どうして鍼灸が良いのか分かってもらいたいし。

鍼灸の伝道者としては、鍼灸の事をもっと知って欲しいって思うわけだし。

自分のこと大好きなんだもん♪

と言うわけで、私も彼もウンチク好きです。

そしてそれは好ましいことなのです♪

お店の名前はアルヴェロと言います。詳しく知りたい方はホームページをご覧ください。

アルヴェロ看板

 

ゆうこん堂の高山から聞いてきたと仰って頂ければ、もれなくウンチク30%アップで対応してくれます(笑)

もうちょっと近くにあれば頻繁に行けるのですが、本日は午後からの予約を30分ずらして貰っての昼食となりました。

木村君、また美味しい料理を作ってね♪





ゆうこん堂鍼灸院HP

朝日に向かって走りたい!

ゆうこん堂ブログ

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事