畑の土砂撤去作業に行ってきた、まだまだ復興途上です

Pocket
LINEで送る

 

◆土砂の撤去作業

先週と今週に分けて畑の土砂の撤去作業を行いました。豪雨災害から4か月以上が過ぎてるのに、まだ上の写真の様に土砂が沢山出てきます。

うちの実家の隣の家の畑も本日業者さんがいらして土砂の撤去作業を行っていました。うちの土砂も運んでくれないか交渉してみたのですが、広島市にこちらから依頼をして受領されないと、業者さんは一切手出しが出来ないと断られてしまいました。

一切手出しが出来ないのじゃなくて、銭にならない土砂は一切運びませんってのが本音でしょうが、言っても仕方が無いので個人で行いました。災害で潤う人もいれば、家を失う人もいる。それも仕方がない事なのですね。

昨日小屋浦からお客さんが来てくれたけど、まだまだ土砂の撤去は続いているようです。最近になって漸く土砂撤去を始めた家もかなりの数あって、まだ当分時間が掛かりそうな様子との事。そうだよね、あれだけの土砂がそう簡単になくなるはずが無いよな。

まだ復興には時間が掛かりそうですが、ボチボチと身近なところから片づけて行きたいと思います。たった2時間の作業だったのに腰が痛くなったわ。




◆本日息子の誕生日

本日は息子の10歳の誕生日です。既にプレゼントは見つけられて奪い取られてしまったので、本日は誕生日会のみ。昨日嫁さんと娘がケーキを作っていたので、それらでお祝いをします。

息子は立派に成長してるとは言えないけど、うちのマスコットキャラクターとしていつも笑顔を与えてくれます。それだけで十分我が家に貢献しているので良しとしましょう。

常日頃あまり褒めてやることが無いので、本日は10歳になってくれた事をとにかく褒めてあげたいと思います。他に褒める所が無いのが辛いな。あいつなりに頑張っているようなので、今後に期待します!