畑にて新しい果樹を発見、「フェイジョア」
スポンサーリンク

新しい果樹を発見、フェイジョア

うちは畑が分散してあり、そこに幾つも果樹が植えてあります。

先祖代々守って来た果樹なのだけど、これまで全く気にしてみたことがありませんでした。それが梅の実を使って梅干しやら梅シロップを作ったことがキッカケで楽しくなってきて、畑の果樹を気にして見るようになりました。

まだ全部は把握しきれていないのだけど、最近新種を発見(何十年も前から植わっていたものだけどね)。先ほどお客さんに名前を教えて頂き「フェイジョア」と言う名前を知りました。

フェイジョアを育てよう

フェイジョアの中でも「マモス」と言う品種のようで、横に植わってある木は恐らく受粉樹だな。

 

 

 

 

 

春先には綺麗な花がつくらしいけど、全く気が付かなかったわ。

今は小さな実がなっているけど、これが秋口にかけて大きくなっていくらしい。まだ食べた事も無いので味も分からず。ご先祖さんは果樹が好きだったのだな。オレが知ってるだけでも現在10種類近く植わってるわ。

今年中に全ての果樹を把握して、剪定も行っていく予定。子供たちが食べないのであれば、お客さんにプレゼントしても良いし、とりあえずご先祖様からの贈り物と考えて手入れをして行こう。

とりあえず10月に食べてみるのが楽しみな果樹が一つ増えました。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事