よじ登る
今年からテレビの無い生活を始めたのと、お酒を飲む時間を夕食から寝る前へと変更してから、
大幅に空き時間の出来た私。
これまでは仕事が終わって自宅に戻ったら、お酒を飲みながら夕食を摂ってテレビを見ながら
寝るまでの時間を過ごしていました。その時間が丸々空いたのです。
9年間同じ生活を続けていたのだから、かなり戸惑いました。
だってテレビも無いしお酒も無い。夕食が全く味気なくて10分で間食した後はすること無し。
今からちょうど10年前は夜間の鍼灸学校に通っていました。
その時には昼間は証券会社のコールセンターで働いて、夜は21時10分まで鍼灸学校。
通勤に片道90分掛かっていたので、朝6時半に家を出て帰宅するのが22時半。
帰ってから子供をお風呂に入れたり宿題したりしてたのだから、本当に忙しかった。
周りに同じような人がいなかったら続かなかったかもしれません。
それが自堕落な生活に慣れてしまうとダメですね、時間が余って仕方が無いだなんて。
好きな読書も子供たちが傍にいると中々進まず。やはり子供たちが気になって集中
できないのでしょうね。
贅沢言ってる場合じゃ無い、この時間を活用しないと。
夕食後から出来た2時間の空き時間、ぼ~っとしてても2時間、しっかり使っても2時間。
この時間をどう使うかが今年のカギとなる。
今は少しずつ時間の使い方を覚えてきて、息子と将棋をするかプロレスをするかお話をするか
コミュニケーションを取るよう心掛けています。
先ほど嫁さんの確定申告が漸く終了したようで、収支報告を見せて貰ったのだけど、
思った通り去年の売り上げが相当悪かった。これは巻き返しを図らないとカナダ旅行が危ういぞ!
子供たちにお父さん遊んでばっかりじゃんって言われないように、仕事もまじめにやります♪
ゆうこん堂鍼灸院HP

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事