熱い2人に感動、沢木幸太郎著「凍」

投稿者: | 2008年4月25日
Pocket
LINEで送る

沢木幸太郎「凍」読了

昨日から再度読み始めた沢木耕太郎さんの「凍」を今読み終えました。

不思議なもので、面白い本は何度も本を閉じ、書いてある内容を反芻しながらゆっくりと読んでしまいます。なるべく終わりが来るのを先延ばしにするように。

また素材が私にとってはたまらない一品なので、飽きることがありません。富や名声を抜きにしたフィールドで、己のために行動する2人に感動です。

一つのことにこれだけ打ち込める人生を、どれほどの人が持ち合わせることが出来るか。私にこれだけ打ち込めるものが出来るのか。

開業してナーバスになっている私には、力を与えて貰える内容でした。下を向いている場合では無いですね。一歩一歩前へ。嫁さんと娘とラッセルを組んで進んで行きたいと思います。

熱い力を注入して貰える一冊でした。

ゆうこん堂鍼灸院HP

【昨日のトレーニング】
jog:1時間11分
串掛林道コースを途中で引き返して

【本日のトレーニング】
jog:1時間09分
レースに出たいのに、適当なレースが見つかりません。
jogばかりでちょtっと食傷気味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です