炎天下にランニング

Pocket
LINEで送る

アイス
 鍼灸院を始めて4ヶ月。
少しずつ慣れて来ましたし、客足の流れも掴めてきました。
 その掴んだものの一つが、お昼の12時から3時までの間はほぼ予約の電話は
掛かってこないと言う事。
 当院はお客様の流れをみる為に、あえて朝の9時から夜8時までとかなり長い営業
時間を設定しました。
 自宅が同じマンション内なので、お昼時は電話を携帯電話に転送していつでも電話を
取ることが出来るようにしています。
 最初のうちはいつ電話が掛かって来ても対応出来るように、極力マンションから
離れないように気をつけていました。
 しかし、12時からの3時間は事前予約の電話以外はほとんど電話が掛からず
空き時間となることが多いので、最近はその時間帯を休憩時間と位置づけ外食したり
買い物したりの時間として楽しんでいます。
 本日は朝走ったものの、まだ体力が余っていたので、思い切って瀬野川河川敷まで
ランニングをしてきました。
 出掛けたのはお昼の1時半、えぇとっても暑い時間帯です。
 給水用にペットボトルを用意して、キロ7分ペースでゆっくりとお散歩。
勿論お外を走っている人は皆無。皆さん、怪訝そうにこちらを眺めています。
 今日は比較的過ごしやすい陽気であったものの、やはり暑い。
河川敷までは自宅から1.5km。
 のんびりと川を眺めながら走るのもまた楽しいもの。。と思っていましたが、
やはり暑い。
 朝は5時から犬の散歩やウォーキングでごった返す河川敷に、人影は全く無し。
見事に誰も歩いてません。時折フラフラと揺れながら走る自転車があるのみ。
 やはりこの暑い時期の暑い時間帯に、好んで出歩く人なんていませんよねぇ。
当院に来る客足が鈍いのも、全て暑いのがいけないんだと妙に納得しながらヨタヨタと
走る昼下がりでした。
 教訓、お昼に走るのは止めましょう、脳みそコゲます。
 ゆうこん堂鍼灸院HP
 少しずつ更新していきます。
 
 嫁さんもブログ始めました。
 【本日のトレーニング】
jog:合計2h:08min
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です