治療院はどうやって選べばいいの?

Pocket
LINEで送る

治療院全盛期

当「ゆうこん堂鍼灸院」は鍼灸院や接骨院・整体やその他リラクゼーション系のお店まで大集合している、治療院激戦地区にあります。私が開業してからだけでも当院の周囲1kmだけで10件以上のお店が出来ました。

先程当院から周囲300m圏内で治療院を探してみると、私が知っているだけで9件もありました。一般の方はどこに行っていいのか迷うでしょうね。

簡単に分類してみると

国家資格:接骨院(柔道整復師)、鍼灸師、按摩指圧マッサージ師


無資格:整体、カイロ、その他リラクゼーション・癒し系

となっています。

しかし無資格だからと言ってダメって事も無いですよね。非常に勉強熱心な無資格の方もいらっしゃれば、何とか国家資格は通ったけど全然経験も無いし知識も無い有資格者もいます。

 

得意分野が明確な治療院を選ぼう

常々私は思ってるんですが、

「何でも治せます」って公言してる治療院ってのはどうかなと思うんですよ。

確かに治療院には様々な悩みをお持ちの方がいらっしゃいます。肩こり・腰痛は当たり前。子供の夜鳴きとか、子供が出来ない、糖尿病に癌、その他の難病。

全て治せればどんなに素敵なことでしょう。当然お店は大繁盛でしょうし、どんなにそこの院長は崇められるでしょうか。でも本当に何でも治せるの?って疑問は湧きませんか。だってそれじゃあどこぞの宗教と一緒になっちゃうでしょう。

私がもし治療院を探すのだったら、まず得意疾患が明確な治療院を選びますね。得意疾患があるってことは、その分野の症例を多く見ているはず。そうなれば当然腕も上がるし信頼もアップする。あえてストライクゾーンを狭くする事で技術を上げて行く手法を好ましく思います。
考えても見てください。個人開業医の「~医院」っていう看板は大抵「内科」「外科」「小児科」「歯科」と
一つかせいぜい2つの診療科目しか書いて無いですよね。一人の院長がどんな疾患もたちどころに治しますって言ってたら絶対信用出来ないでしょう。

鍼灸の世界にも色々な得意分野を持つ先生方がいらっしゃるんですよ。スポーツ障害に力を入れている先生もいらっしゃれば、「腰痛専門」「未妊(不妊)専門」とか「癌専門」って言う鍼灸院もあります。

それを専門にされている先生であれば、必ずその狭い分野においての症例数は多く、より詳しい技術や知識をお持ちのように感じます。

後、相性って非常に重要ですよ。治療院を出すくらいですから、みんな自分の腕には自信を持ってる筈です。だってそうじゃないと怖くて開業なんて出来ないでしょう。お話してて話が合う、とか楽しいって感じる先生だったら、まだちょっと痛みが残ってるなって感じても、もう一度行ってみようかなっていう気になるでしょう。

「先生と話をしているだけで楽になる」って言われる事がありますが、それも十分腕が良いって証拠だよねって嬉しくなります。

本気でお悩みの症状を何とかしたいと思う方は、一度治療院の先生にお会いすべきです。会って相性を確認するのって非常に大事な事だと思いますよ。

どんな治療院へ行かれようと、あなたの症状が改善される事を祈っております。選択する治療院が鍼灸院であれば非常に嬉しく思います(笑)

ゆうこん堂鍼灸院HP

当院の得意疾患はこちらをご覧ください。質問・疑問がありましたら、メールでも電話でも直接会いに来て頂いても(事前連絡必要)構いません。私との相性を見極めて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です