怒涛の4日間でした

今年は実験的に1月2日から鍼灸院を開けてみましたが、結構人が動くのね。

2日なんて閑古鳥が鳴いて一人で泣いているかと思っていたけど、初日から飛ばしてくれました。

正月は人が動かないってのは思い込みなのね。特に今年は9連休の方も多かったようで、休みの内に疲れを取っておこうと思った方が多かったようでした。

来年どうするかは置いておいて、思い込みは危険だと分かった出来事でした。

結局元旦の1日しかお休みしていないから、全然疲れの取れてない私。流石にちょっと休まないと身体がもたないな。

明日は予約が少ないので、自分の時間を持ちたいな。とは言え、ガキ共がまだ明日は冬休み中。最後に昼飯を食べに連れて行けとか言ってたから、難しそうだな。

雨が降る前に柿の木の剪定もしたいし、取れた銀歯を治しに行きたいし、図書館も行きたいし献血も行きたい。

一度に全て出来ないのは分かっているけど、心が全力で鍼灸院から逃げたがってるわ。職場にずっと居るのが嬉しい人なんていないでしょう?

明日からは全力で鍼灸院を抜け出して遊びに行きます。水曜日のお休みが楽しみだわ。

とりあえず疲れたので、もう寝ます。明日は歯医者にだけは必ず行かないとな。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事