梅シロップを利用して梅ゼリーを作ってみた

投稿者: | 2018年6月6日
Pocket
LINEで送る

 

◆梅シロップを使って梅ゼリーを作ってみた

3週間前に漬けた梅シロップが完成しました。本日家族で飲んでみたけど、5倍に薄めるくらいが丁度良くて非常に美味しく頂けました。特に娘の食いつきが良かったので、当分楽しめそうです。

4㎏ほど作ってみたのだけど、もっと漬け込んでおけば良かったな。今年はたまたま沢山梅が出来た当たり年だったけど、来年はどうなるかな。早めに剪定をして沢山梅がなるように頑張ろう!

本日は昼休憩時間にこの梅シロップを使って梅ゼリーを作ってみました。棒寒天を買ってきて初めて作ったので要領分からず、嫁さんに手伝ってもらいながらだったけど、楽しく作ることが出来ました。

 

 

先ほど完成品を食べてみたのだけど、分量通り作ったのに甘みがほとんど感じられず失敗に終わりました。勿体ないのでゼリーの上から梅シロップをかけて食べてみたら、これはこれで中々美味しいわ。

次回は梅シロップの分量を3倍に増やしてやってみよう。寒天ゼリーの食感は良いのでまた試したいわ。料理には全く興味が無いのだけど、自分が実を取るところからやっているので愛着あるわ。この調子が他の果樹の実も楽しめたらいいな。

 

◆娘と息子の反応の違いが面白いわ

梅シロップと梅ゼリーを子供たちに食べてもらったら、息子は一口食べてもういらないと塩対応。対して娘は息子が残した分まで美味しいと食べてくれました。

娘は食べること大好きで美味しい物に目が無いのだけど、それだけじゃなくて過分に演技が入っているように感じました。お父さんの喜ぶツボをわきまえている感じ。こうやって要領良く父親は騙されていくのでしょうね。

もう息子には一口も食べさせてやんない。全ての梅シロップと梅ゼリーは娘だけに食べさせる予定でいます。沢山あるので、今年いっぱい頼めしたら嬉しいな。オレとしては梅酒のできも気になるところ。こうやって過程を見ながら待っているのもオレ向きでいいや。

根っからの農耕民族なので待つのは得意なのです。次は無花果の実がなるのを楽しみに待ちたいと思います。