スポンサーリンク

昼休憩に抜け出して刀削麺

今朝からどうしても食べたくて調べていた刀削麺のお店に行ってきました。

以前は刀削麺が食べたくなると、広島駅北口にある「刀削麺荘 唐家」に行っていたのだけど既に閉店。広島で刀削麺を食べられる数少ない店だったのに残念です。

何故に広島では刀削麺が流行らないのか不思議。東京ではよく食べに行ってたので、時々無性に食べたくなるのだ。

本日行ったのは新天地にある「老四川 新天地店」。ネット情報で刀削麺が食べられる店がほとんど出てこないので、問答無用で選択しました。

海田町から市街地までは20分で行けちゃうのだけど、ハードル高くて滅多に行けません。休憩時間は3時間もあるのだけど、急な予約が入ることもあるしウォーキングや畑仕事もしたいしで、市街地まで行くのって数か月に一度しかありません。あ、例外的に「蕎麦切り吟」だけは行くのだけど、最近頻度が落ちてるな。

本日はどうしても刀削麺な気分。ハズレだったら怖いなと思いながらも、行ってみないと始まらないのでエイヤっと出掛けてみました。結論から言えば、それが当たりだったのだけどね。

場所は新天地のお好み村の1階。こんな場所に中華料理屋があるとは全然知らなかった。メニューを見るとお得なランチセットもあったのだけど、朝飯食べない15時間断食ダイエット始めてから胃が小さくなって入らないのよ。

一択で「刀削担々麺」を選択。ランチセットは刀削麺にチャーハンがついて800円くらいだったけど、刀削担々麺は単品で850円でした。場所が良いのだからこんなものかな。

 

 

 

 

 

 

出てきた料理はこんな感じ。思ったよりもあっさり目と言うか淡白な感じ。よく混ぜて食べてねと言われたので、しっかりと混ぜてみる。

 

それがこんな感じ。

 

 

 

 

 

それらしくなってきました。

一口食べてみると、しっかりと麺に味が絡んで美味しいのよ。山椒は効いてるけど、もっと辛くても良いわ。日本人向けに味を加減してくれている様子。でも美味しい。

出来れば麺の削り具合(刀削麺は塊の生地から包丁で麺を削って行きます)を薄くしてくれたらもっと食べやすかったかな。でも味が絡んで旨い旨い。付属のラー油を掛けながら食べ進めてあっという間に完食。

沢山食べられる人は大盛りかランチセットにした方が満腹感が増すでしょう。私はこれくらいで十分でした。次回は辛めで頼んでみたいな。久々にヒットでした。

広島でももっと刀削麺が食べられるお店が増えると良いな。満足な昼休憩でした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事