木陰から
 昨日のトレイルラン。
安芸アルプス全7山のうち、金ヶ燈籠山 城山 洞所山 無名山 原山の
5山を登り、引き返してくる往復コースとなりました。
 無名山 洞所山 城山 金ヶ燈籠山の4山は往復で2回上ることになったので、
全行程の累積標高差は凡そ1400mくらい。
 これを元に広島のトレイルレースを見てみると、完走だけなら何とか
出来るかも知れないなという感想。それでもレースで昨日のようにほとんど
歩いてるヒッチハイカーは邪魔なだけです。自宅から金ヶ燈籠山登山口までの
標高350mは舗装路ですしね。
 日本の名だたるトレイルレースである「富士登山競争」や「日本山岳耐久レース」などは
累積標高差4000mを超すのですね。恐ろしい。
 元々瞬発系やパワー勝負の競技を得意としてきた私には長距離の素養は無いので
ハイクラスのエントリーは考えてもいませんが、自分の力試しにレースを入れてみたいなと
考えています。
 良い練習場を見つけたことですし、当分はここを練習場にして、まずは身体を絞ることから
考えないと。そこそこ走ってるつもりなのに、去年から体重は増加傾向です。
 まずは来週のサザン・セト大島ロードレースのハーフマラソンですが、
㌔5分10秒ペースくらいで感想を目指したいと思います。焦る気持ちは無いので、
少しずつ体が動いていけば良いかなという感じ。
 仕事が落ち着いている今、やり始めておかねばならない事が沢山あるので、
一つずつきっちりやっていきます。
 本日は休足日。
明日からまた走りますよ!
ゆうこん堂鍼灸院HP

 
ゆうこん堂鍼灸院の現場から

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事