採れたてのタケノコを持参して「天ぷら食堂田丸」で揚げてもらった
スポンサーリンク

今日も朝からタケノコ探し

今朝も朝からタケノコ探し。午後から雨になると予報で出ていたので、その前に偵察です。

自宅から竹林までは2㎞ちょっと。当然山なので上り坂。いい感じに運動になって朝から爽快です。

竹林に着くと何本かタケノコを発見、掘り出してみるものの根っこが固くて収穫が難しいものが。急ぎ実家にスコップを取りに行くも全然ダメ。再度帰って今度はノコギリ。

試行錯誤しながら収穫作業。1本収穫するのに15分以上格闘する場合もあり、これもまた良い運動。結局2時間かけて6本のタケノコを収穫しました。

結局自宅を2往復したので朝だけ・アップダウンだけで1万歩突破。朝から大汗かきました、でも収穫の喜びを味わえて最高の気分でした(笑)

昼食は天ぷら屋さんでタケノコを

母親に下処理してもらったタケノコを持って、昼食は天ぷら食堂田丸へ。ここで毎回無理を言って持参のタケノコを揚げて貰いました。

採れたてを天ぷら専門店で食べられるって幸せですね。漁師さんの行きつけの店って鮮魚店やお寿司屋さんだと聞くけども、その気持ちが分かります。自分が収穫したものを専門店で調理してもらうって本当に贅沢です。

 

 

 

 

 

写真左下2つがタケノコ。本当はもう一個あったけど、写真撮る前に食べちゃった。1200円でお腹も心も大満足の昼食でした。近くにあったら嬉しいお店、ここは毎度行列が出来てます。

タケノコですが、次回は金曜日に探索に行く予定。今日明日の雨がええ感じに沁み込んだ後なので、収穫が期待できそうです。例年GW前で終わるので、その辺が最後の収穫日となるかな。

そしたら次は梅の実の収穫が待ってます。季節を感じながら生活できるのって楽しいわ、もっと色々植えようかしら(笑)

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事