安芸南高校空手道部の応援に

雪ダッシュ
ようやく嫁さんと子供が帰って来て、少し気が緩みました。
本日はの~んびり。とは行かないのが私の生活。
今日は朝からグリーンアリーナまで後輩である安芸南高等学校空手道部の応援に行って来ました。
私が卒業したのがもう18年前?余りに昔で覚えてませんが。。
私は部長という立場を最大限利用して、大して強くもないのに団体戦のメンバーに潜り込み、見事中国大会2位という出来すぎた成績を収めさせていただきました(強調しますが、私の力じゃありません)。
一時は強かった空手道部も、一時はかなり衰退しちょっと物悲しい思いもしていましたが初代主将がコーチに就任してからは、中国大会・全国大会という選手もちらほら聞こえて来ていました。
いつか試合を見に行ってみようと思いながら、まずは仕事を軌道に乗せねばという思いが先行し、足が向かずにおりました。
漸く心の余裕も出来、本日始めての見学。数日前の意識朦朧の時より、楽しみにしていました。
試合場では初代主将(どんなに年食っても、この時代の先輩は一生頭が上がらないもんですね)が横に付いてくれ、色々と解説をしていただきました。
昔とは勢力分布図も随分と変わり、面白く見ることが出来ました。
もはや昔日の彼方に過ぎ去った過去ではありますが、あの頃の思いが燃えて来るんですよ。
残念ながら今回は優勝という言葉は聞けませんでしたが、準優勝あり・3位あり、かなりの好成績で終えることが出来ました。
この時代のメンバーとは今も交流があり、何かと言えば飲み会を開く仲。
一生付き合える仲間となっています。彼ら彼女らも、とことん悔いの無いクラブ生活を送って貰い、いつまでも友情の花を咲かせて貰いたいものだと思います。
今思えば、私の青春はここにあったな~っと本日懐かしい思いでいっぱいでした。5月末の大会にも顔を出してみようと思います!
 ゆうこん堂鍼灸院HP

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事