島根県旅行~カナディアンカヌー体験~(旅行後編)

投稿者: | 2017年5月31日
Pocket
LINEで送る

お休み

 

島根県旅行2日目

島根県旅行2日目。午前3時半起床。相変わらず起きるのが早い私。でもこういう時には逃げ場がない。本を読む気にもなれず、ブログをアップする気力も無い。

ならばと、持参のヘッドライトを付けてお散歩。ヘッドライトは読書の時にも欠かせないので必ずカナダ旅行にも持参するつもり。電池切れが怖いので沢山電池を持って行くことになりそう。いつものように90分ほど散策。それでもトレーラーハウスに帰っても当然のように全員寝ているので、とりあえずふて寝。

午前7時過ぎになって漸くみんな起きてきました。どちらが正しいあり方なのか分からないけども、早起き過ぎるのも困りものだ。

朝ご飯を食べてから、子供たちは昨夜から連呼していた温水プールへ旅行先でしか味わえない事をすれば良いのに、泳ぐことが大好きな2人なのでプールは外せませんでした。

 

 

ピザ焼き体験

その間、私と嫁さんは道の駅で買い物をしてからトレーラーハウスへ。ピザ作り体験が出来ると聞いていたので、ピザ釜を予約してありました。

ピザの生地も用意してくれるようでしたが、それでは面白く無いので生地も具材も持ち込み。薪を購入してピザ釜にぶち込み、ひたすら窯の内部を温める作業をしてました。

ピザ釜

火を見て興奮しない男はいません。ガンガンに燃やしてじゃんじゃん炭火を作ってやりました。

1時間ほどして嫁さんが子供たちを迎えに行き、そこからピザ焼き。窯の内部が温まっているので、2分もしない内にピザが焼きあがります。

ピザ完成

後はひたすら食べるのみ。4枚ピザを焼きましたが、あっという間に無くなりました。ついでの焼き芋と焼き玉ねぎも作り、お腹パンパン。

効率よく焼けば、一度に15枚はピザが焼けそう。楽しいから今度から鍼灸院の休憩時間を利用してピザ屋さんやろうかな。旅行の間でオレ自身が一番盛り上がった時間でした。

 

 

カナディアンカヌー体験

ピザ焼きが終わったら片づけをして速攻で講習会へ。ツアーは私たち家族だけ。指導する先生と運転手さんの2人が私たち家族に付いてくれました。

出発準備

子供たちはカヤックの経験はあるものの、シングルパドルのカナディアンカヌーは初体験。カナダでユーコン川の川下りを1泊でする予定になっていて、それまでに一度カナディアンカヌーに触れておきたかったので企画してみました。

指導を仰ぎながら川へ。おっかなビックリでしたが、子供たち楽しそう。

出航

途中で、来年廃線となる三江線の電車にも出会えました。

三江線

ここからはカヌーの先生が撮影してくれた写真。

4人でカヌー

頑張れたいき

急流

ピース

約3時間、しっかり楽しめました。ユーコン川は一番簡単なコースを選んで貰っているので、これで何とかなるかな。

カナダ旅行をしっかり楽しみたいので、出来る限りのことはやって行きます!

月曜日に休みをとったので、翌日の火曜日は朝からひたすら施術してました。1日休んだだけでこんなに忙しくなるのに、2週間以上休んだらどうなるのやらと今から恐ろしいですが、しっかり遊んだあとはしっかり仕事をするのが道理。

今から体力付けて、どんなに大勢お客さんが群がろうとも立ち向かえるように準備して行きます!今回の旅行は大成功でした。島根県邑智郡の皆様、本当にお世話になりました。また遊びに行きますね♪♪

ゆうこん堂鍼灸院HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です