実家は落ち着いてきたので、ご近所にボランティアに行ってます

投稿者: | 2018年7月13日
Pocket
LINEで送る

 

◆実家は落ち着いてきました

昨日、実家の門扉や壁がようやく撤去されました。近所の有志に加えて弟がトップカーと切断用の工具を使って除去してくれたそうです。私なんかじゃどうやっても撤去は出来なかっただろうけど、やはりノウハウを持っている元職人さんはどんな場面でも活躍されますね。本当に有り難く思っています。私にはそんなスキルが無いので、出来ることを地道にやっていきます。

これで土嚢袋の撤去や土砂に使って使えなくなった大量のゴミなどを運び出せる状態にはなったのだけど、まだ道路が開通しておらず回収が出来ない状態です。畑にも全く行ってないのでそちらも気になるのだけど、その前に気になることが。

自宅の子供たちの友達がいるマンションが大雨の災害により大変なことになっていると聞いていたので、昨日はボランティアスタッフとして微力ながらお手伝いに行ってきました。

行ってみるとマンション内にも大量の土砂が流入しており、中は大変なことになっていました。うちの実家も大変だなと思っていたのだけど、比較にならない惨状に驚きました。大量の土嚢袋がその苦労を物語っています。

2階近くまで土砂が入り、倒れた木々や車でビックリするくらいひどい状態でした。私が入った昨日は土砂流入から既に6日目。災害当初からここまで復旧されたのは頭が下がる思いでしたが、まだまだ先が長いのは一目見て分かります。

今週は実家とご近所さんのボランティアを並行して行っていく予定。実家は道路が開通しないとこれ以上は難しいので、ご近所のマンションに行く機会が増えそうだな。畑は全く手を付けていないので、日曜日はそちらに出掛けようかな。

 

◆鍼灸院は開店休業中

本業はどうなってるのかと聞かれたら、1日多くて4件、少ないと1件しか予約が入っておらず開店休業状態。国道31号線が開通したので徐々に客足が増えてくることを願ってます。

でもいつも通り予約が入っていたらボランティアに出掛けようとさえ思わなかったかもしれないし、良い機会に恵まれたと思っています。平常時は自分と家族の為にお仕事を頑張っている感じが強いのだけど、第三者の為に無償で働くのも良いものです。本日も夕方からしか予約が入っていないので、朝からボランティアに行く予定。

この状態が来週以降も続いてしまうと、鍼灸院潰れてしまうので被災して大変そうだから予約を控えて置こうと思っている方がいらっしゃるのであれば、遠慮は無用です。施術をしながら昼休憩を使ってお手伝いをすることも出来るので、遠慮なしに予約をお願いします。

今日も暑いですが、これから野外活動に行ってきます。普段エアコンの効いた室内で鍼とお灸しか持っていないので身に応えますが、被災した方はもっと大変な思いをされているので、微力ながらお手伝いをしてきます。

海田町役場にてボランティアスタッフは随時募集中です。興味のある方は是非お越し下さい!