完全予約制なのに電話が怖い

Pocket
LINEで送る

赤

 

電話が苦手な私


漸く娘が食事を摂るようになり、復活の兆し。いやぁ~、心配しましたが、良かった良かった。

土曜日の朝、お仕事お休みの方が多いでしょうが、私はお仕事。鬱憤を晴らすべく、早朝から雨の中ランニングへ。

海田総合運動公園まで上り、そこからさらにハイキングコースへ。初めて入った道ですが、砂利が多く走りにくい。

暫く上ってみましたが、雨が強くなってきたので引き返すことに。帰りは当然下り、そして砂利道。滑る滑る。滑落に気をつけながらの帰途となってしまいました。

最近ようやく治療院の電話が鳴ってもビクツカなくなってきました。電話が苦手で自分から友人に電話をすることもほぼありません。

この仕事をする前は某証券会社で電話対応のオペレーターだったような気がしますが、苦手なものは仕方が無い。

なるべく電話は受付である嫁さんに取ってもらうのですが、何故か嫁さんが席を外した時にばかり電話が鳴ります。

嫁さんは最近それに怒りを覚え、私がいると電話がならないと言って自宅に戻ったまま治療院に寄り付きません。

それでは鳴った電話は当然私が取らざるを得ない訳で、益々嫁さんの怒りを買う変なループに陥っています。

完全予約制なので、電話が鳴らないと話しにならないのに、電話が怖い私。そして自分がいると電話が鳴らないからと治療院に寄り付かない嫁。

そんな二人がやっている治療院。ちょっと変わった治療院ですね。。

 ゆうこん堂鍼灸院HP

【本日のトレーニング】
一部トレイル:1時間36分
ランナーは雨の日走っても風邪は引きません(変な自信ですが、本当です)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です