うちの嫁さんは元ランナーです。
フルマラソン走ったこともあります。
運動は大概得意で、何でも器用にこなします。
 でも、根性というものがありません。
長続きもしません。器用貧乏の典型です。
 だから今では全く走ってません。運動も皆無。
そんな実情を知ってから知らずかマラソン大会に誘ってくれる友人がおり、
今回「八幡川リバーマラソン」に参加する事となりました。
 私は今回はカメラマン兼子守担当そしておまけに嫁さん専用コーチと相成りました。
自発的には走ろうとしない嫁さんを、本日は地獄の炎天下ランへと誘いました。
 時は昼休憩中の午後1時半。
それはそれは暑い中を、全くのノーメークに15年ほど流行の後れたランニングウェアにて出発。
 シホ走り
 まずは歩いて肩慣らし。
ってか歩いてるときからもう呼吸が荒くなってます。大丈夫かしら、このオバサン。
 コーチの私も当然走り。と言うよりも、自分の練習優先です。
最近走れてないから太り気味。カロリー消費は大事だぜ。
 オレ走り
 気温は30度を軽く超え、たぶん33度はあったんじゃないでしょうか。
風も弱く、走りにくい。毎日走ってる私が走りにくいんだから、全く走れてない嫁さんは
くらくら。約3.5kmのランで本日終了。
 私はさすがにそれだけじゃ物足りず。
一人でせっせと走ってカロリー消費。なぜにこんなに暑い日に走らにゃいけんのんでしょうか。
因果なもんです、ランナーは。8kmちょっと走って終了。
 水曜日は仕事が忙しいので午後からも予約ぎっちり。
そんな中を嫁さんは顔を真っ赤にさせて(恥ずかしいからじゃないよ)仕事してました。
 明日は午後から呉ポーのじゃぶじゃぶ池に出没予定。
金曜日あたり、また走りに連れ出してやろうかしら。。
ゆうこん堂鍼灸院HP
 
 
ゆうこん堂鍼灸院の現場から

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事