嫁さんに教えて貰いながらカレーライスを作ってみた
スポンサーリンク

そろそろ料理にも手を出して行くのだ

久々の連休初日。それなのに昨夜から銀歯が外れてしまい、ちょっと悲しい連休の入り方でした。

今朝は午前中は一度も仕事場に行かず。ずっと部屋でテレビを見てました。娘と嫁さんが美容院に行ったので、それからは息子とゲームで遊んでみました。多分息子とゲームを一緒にするのはこれが初めて。遊んでくれる時間のリミットが迫っているので、何でも良いからコミュニケーションを取りたかったのだ。

2時間ほど楽しく遊べました。ゲームはどうでも良いけど、息子が一つずつゲームのやり方を説明してくれたのが嬉しかった。たどたどしいけど、分かってもらおうと自分なりに考えて説明してくれるので一応国語力は付いてきたのだな言うのが感想。昔はオレもあんなに熱中してゲームをしていたのに、大人になるとやらなくなるもんだ。

昼食は嫁さんに依頼していた担々麺。とりあえず自分が食べたことがある物ならリクエストすれば何でも作ってくれるので、便利なのだ。そこで前々から思っていたことを一つ実行に移すことに。

オレが料理を覚えれば嫁さんが居ない時にはオレが料理を作れるのだ。なので何品かは作れるようになっておこうと思いはしていたのだ。忙しくて中々実行に移せなかったけど、この機会に練習しておこうと思っていたのだ。

自分で野菜を作ってそれを自分で調理出来たら尚嬉しいしね。と言う訳で、本日は無難にカレーライスの作り方を教えてもらった。一応の手順は分かっているけど、隣で見て教えて貰えると理解度が違うのだ。皮をむいたジャガイモを水にさらしておくとか、灰汁を取るタイミングなどは知らなかったので勉強になった。

これでカレーライスは一人で作れるようになったわ。後は来週嫁さんと娘が東京帰省しているタイミングでもう一度作ってみるかな。こうやって嫁さんが休みの時に少しずつ料理を教えてもらって、昼食と夕食を作れるようにしたいのだ。

次は蕎麦の出汁の取り方を教えてもらおうかな。かなりハードルの低い所から入っていますが、今年中にレパートリー増やしますよ♪

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事