天日干し待ちで稲こきが始まらない

Pocket
LINEで送る

 本来なら今週の木曜日に稲こきをする予定だったのに、前日朝から
雨が降ってしまい、延期になっております。
 まず、稲こきが分からない方の為に簡単に説明を。
稲刈りってのは分かる方も多いはず。田んぼに植えてあるお米の実の付いた
稲を刈り取るって事です。
 我が家はその稲を「はぜ」と呼ばれる木の棒に吊り下げて「天日干し」をするのです。
こうして自然乾燥されたお米は旨みを引き出され、美味しいお米になります。
 その「天日干し」した稲を「はぜ」から下ろし、稲からお米の実(これを籾(もみ)と言います)
を取り出す行為これを「稲こき」(脱穀)と言うのです。
 
 その「稲こき」の予定が明日になるのか明後日になるのか、予定が立たない状態なので
今週日曜日に遊びに行く予定も立たず。決定はじいちゃん(私の父)が行うので、こちらは
決定を待つしかない状態。何とも宙ぶらりんな気持ちでおります。
 子供たちが体力有り余っているので、日曜日だったら子供たちにも手伝わせてみようかしら。
当然邪魔にしかならないだろうけど。。
 
 徐々に寒さを増してきますが、体調を崩さないように頑張るぞ!
ゆうこん堂鍼灸院HP
 
 
ゆうこん堂鍼灸院の現場から

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です