地元に戻られるお客様が前向きな卒業、出会いと別れ

投稿者: | 2012年10月20日
Pocket
LINEで送る

前向きな卒業

本日仕事場は土曜日の割りに落ち着いておりました。土曜日はいつも慌しくてゆっくりお話出来ないことも多いので、今日は一人ひとりに時間を掛けて、のんびりお話しながらの施術となりました。

ほとんどが常連さんなので気心は知れたもの。お茶を飲む余裕もあり、次のお客さんが来るまでのんびりして帰る方もいらっしゃいました。

夕方いらっしゃったお客様は転勤により本日が最後の施術。最後に顔を出して頂き、尚且つケーキのお土産までお持ち頂きました。淋しいですが、地元に戻られるとの事なので、前向きな卒業となります。

今月は他にも卒業生が多く、不妊でいらしていた方もおめでたい報告をくれて沢山卒業し、毎週顔を見せてくれていた人達がぐっと減って、嬉しいような淋しいような気持ちでおります。

どんなに遠くに引っ越されたとしても、長く顔を見ることが出来ない状態が続いたとしても、「さよなら」って言葉は嫌いなので使いません。元気で暮らしていれば、この狭い日本のどこかで出会えるはずですから。

またいつか、どこかで当院を卒業された方達とお会いできたら嬉しく思います。何年離れていても、また出会えるように少しでも長くゆうこん堂を続けて行こうと思います!

そう言えば、本日業者の方からお電話を頂き、久々に

「ゆうこん堂鍼灸院様ですか?」

と丁寧に聞かれました。

開業当初はよく言われましたよ。後、「ゆうこ堂」とか。はい、そうですと明るく返事しておきました♪

ゆうこん堂鍼灸院HP

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です