団体行動デビュー宣言

一人

 基本的に私は個人行動を好みます。団体の煩わしさが苦手なんですよね。
小さな頃から自宅で本ばかり読んでいましたし、クラブ活動も陸上・空手道など
基本的に個人種目。
 会社を辞めてから、NZやカナダ・アラスカなどを旅行して回ったのも、なるべく人のいない
場所に行って見たかったから。
 とりわけカナダーアラスカの自転車旅行は私にとってはとても貴重な体験でした。
周囲数百キロ誰もいないであろう場所でテントを張っていると、何だかその静けさに
ワクワクしたものです。
 今も趣味は読書やランニング、自転車も基本的に個人で行うものです。
人と相対した時に、相手が何を考えているのか、自分の行動をどう捉えるのか、
ついつい深読みしてしまうので、疲れてしまうんですよね。
 ただ、最近は割と積極的に人前に出るようになりました。
特に開業してからは。
 一つところに身を置いていると、閉塞感を感じ視野が狭くなっていくのが分かります。
どこかで外と接するところが無いと、どんどん自分が薄っぺらくなりそうで怖いんですよ。
 まずは自分のことをさらけ出して、後はその人に判断してもらう。
離れていけば合わなかった、受け入れてくれれば儲けもの。
 これから色々な場所に顔を出して行きたいと思っております。
まずは手近に趣味の仲間を見つけていければと。
昨日の耐暑ランがそのきっかけになれば嬉しいですね。
ゆうこん堂鍼灸院HP

 

 【本日のトレーニング】
jog:1h:02min

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事