スポンサーリンク

いざユーコン川へ

 

 




 

午前9時に宿までピックアップをして頂き、宿から5分の場所にある船着き場へ。

天気良し、風は穏やか、昨日休んでいるので子供たちは絶好調。最高のコンディションの中で出発の準備。

 

ユーコン川川下り記念ショット

 

荷物を載せて

 

そして意気揚々と出発。

 

意気揚々

 

ホワイトホースからのユーコン川は川幅も広く、危ない個所は全然なし。

初心者でも問題なく下れるコースなのですが、一応島根のカヌーの里で練習しているので安心です。目的地のエッグアイランドまでは5時間ほどの距離、真面目に漕いでたらすぐに到着してしまいます。

GoogleMapで距離を確かめながらのんびりと。1泊2日しか取れなかったので、ひたすら不真面目に時間を掛けて漕ぎました。

 

ゆきたいき

 

舌だしたいき

 

右向けたいき

 

矢印マーク

 

開放感いっぱいで、ビールでの飲んでやろうかと思いましたが酔うと勿体ないのでアルコールは夜への楽しみに。目的地に到着しませんようにと祈りながら、限られた時間を楽しみました。

 

立ちこぎ

 

子供たちはこの川下りがどんなに贅沢な事なのか欠片ほども分かってませんが、そこそこ楽しんではくれたようです。いつか写真を見て思い出してくれたらいいな。

夜はエッグアイランドと言う小さな島で1泊するのですが、それは勿体ないので次回の記事に回します。時間が出来て来たので連投でアップして行きます!

 

ゆうこん堂鍼灸院HP

朝日に向かって走りたい!

ゆうこん堂ブログ

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事