写真で振り返るカナダ旅行12日目ホワイトホース最終日

投稿者: | 2017年9月2日
Pocket
LINEで送る

ホワイトホース最終日

レンタカーのタイヤバースト事故から一夜明け、ホワイトホース最後の日。

色々あったけど、本当に楽しかった。オレの英語力がもう少しあれば、もっと楽しく過ごせたのだろうな。

 




ゴロゴロゆきたい

 

テント泊も今日が最後、次の目的地であるトロントでは宿の予約はしてあるので、テントは撤収。必要のないものはRVパークに預けて必要な人がいたら無料で差し上げる予定です。

 

テント泊最後の食事

 

RVパークでは無理を言ってテントを預かって貰ったり、便宜を図ってもらったので最後にチップを渡そうと支払い時にチップを提示したのだけど、当然のことをしただけと受け取ってくれず。

ならばと最後にみんなでジュースでも飲んでとお金を渡すのだけど、あなたの気持ちだけで十分だとこれも受け取らず。どうなってんだ?ここはチップ文化だよな。次もここに泊まりたいなと思えるRVパークでした。

 




バスケットボール

 

最後にオレの我がままで空港まで2㎞を徒歩で行こうと、みんなで荷物を持って歩きだしたら、100mも行かない内に反対車線を通っていた車がUターンしてくれて空港までのヒッチハイクを買って出てくれました。ここではタクシー要らないな。

当然ながらチップを受け取ってくれず、ひたすら親切に甘えまくった1週間でした。

この町に来て、本当に良かった。そして鍼灸院名を「ゆうこん堂」(YUKON)にして本当に良かったわ。

 

バックパッカーゆき

 

ミニオンズ

 

またホワイトホースの街に必ず来るぞ!旅行資金貯めないとな。

今度は孫とユーコン川の川下りが出来たら最高に嬉しいな♪

 

夫婦ツーショットホワイトホース

 

エアノースでカルガリー経由でトロントに行きます。

カルガリーへの直行便はいっぱいで席が取れませんでした。この時期はカナダ人も夏休みで旅行に行くので、1年前から予約をしておかないとドンドン埋まってしまいます。

 

エアノース

 

カルガリーの空港では嫁さんの友達が夫婦で待っていてくれました。色々あって会えたのが飛行機出発の2時間前となり、慌ただしい再開でした。嫁さんがカルガリーでワーホリをしていた時からの知り合いだそうです。

進子さん家族、日本に帰って来た時には是非とも広島へ遊びにいらしてください。広島中を連れまわしますよ♪

 

嫁さんの友達

 

カルガリー空港からトロントへの飛行機が0時を回って1時前に出発。このまま機中泊にて翌朝を迎えます。

 

 

ゆうこん堂鍼灸院HP

朝日に向かって走りたい!

ゆうこん堂ブログ

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です