スポンサーリンク

レンタカーでRVパークへ

 

 




 

メインのユーコン川1泊川下りが終わり、レンタカーを借りてRVパーク(キャンピングカーが泊まる宿泊所)に移動した私たち。

 

RVパーク

 

周りのバスのようなドでかいキャンピングカーばかり。中はシャワーもキッチンも応接ルームまで完備。家と遜色ありません。

カナディアンもアメリカンも富の象徴であるキャンピングカーが大好きで、夏場はこぞってアラスカを目指します(特にアメリカン)

 

バス

 

その横でテントを張る私たち。

実は2㎞ほど離れた場所にテント専用のテントサイトがあったのですが、そこは盗難が多いらしく治安が悪い。でもここならば金持ちばかりなので盗難の心配はありません。

4日間お世話になったけど、非常に快適でした♪

 

RVテント

 

午前中はゆっくり宿題を済ませ(実は隣で盗電中。充電の確保が一番の問題でした)、お昼からレンタカーでお出掛け。

 

盗電ちゅう

 

 

自然保護区へ

 

ホワイトホース郊外にある自然保護区へ行ってきました。希少動物が保護されている場所なのですが、日本の動物園をイメージしちゃいけません。

とにかくデカイ。野生動物がそれぞれ区分けしてあるのですが、一つの檻の大きさが数百メートル。向こうが見えないくらい広いのです。なので1周するのに速足でも2時間掛かります。規模がデカ過ぎて歩くの疲れる!

 

広大な保護区

 

 




 

広い保護区

 

残念ながら今回の旅行ではリスとキツネにしか出会えなかったので、ここで野生動物を満喫しました。

全部本物の動物ですよ。

 

羊

 

マウンテンゴート

 

トナカイ

 

ピース2

 

 

ホッとスプリングも満喫

この時点で既に17時を回っていたのだけど、今度はそこからホットスプリング(温泉)。自然保護区から5分ほどの場所にあるタキニ温泉へ。

私は車の中で休ませて貰って、嫁さんと子供たちだけ行ってきました。子供たちはかなり楽しかったようです、こいつらは海外旅行よりもプールの方が断然面白いのでしょうね。人生でそう何度も味わえない旅行してるのだけどね。

白夜で日照時間長いので、幾らでも遊べるのが夏のカナダの良いところです。

 

温泉肩車

 

温泉ピース

 

しっかり温泉を堪能してぐっすりと眠れました。

 

ゆうこん堂鍼灸院HP

朝日に向かって走りたい!

ゆうこん堂ブログ

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事