今年のツール・ド・フランスは連日熱いですね~!
第2ステージの新城に続き、今度は別府史之が8位入賞。
高速の逃げ集団を果敢に先頭交代する姿は、見ていて熱くなりました。
 日本人2人には、頑張ってくれよと淡い期待を抱きつつ、過度に期待しては
いけないと心のどこかで言い聞かせていた方は多いのではないでしょうか。
 良い意味で期待を裏切ってくれる二人から目が離せませんね。
 でも最初からあんまり頑張りすぎて、後半リタイアなんて事が無いようにねと
つい考えてしまいます。
 出来ることなら最後まで楽しませていただきたいものです。
 
 これだけテレビの前で熱くさせられると、走らなければという使命感が自分自身
沸いてきまして、本日早朝にランニングを済ませた後、昼休憩を利用しての
バイク錬。
 近所の林道コースをわずか13kmだけですが、汗をたらして気分はツール出場者!
途中ダンシングを入れながら、後ろから誰か追いついてこないか振り向いて確認
したりして。。
 2年前までは平日にバイク錬するなんて考えられませんでしたが、これぞ自営業の強み。
予約の電話を夕方に追いやって(ゴメンナサイ)、一人悦に入ってます。
 人生楽しんでるな~、オレ。
 ゆうこん堂鍼灸院HP
 
 
 本日のトレーニング
ゆるラン:11.0km
バイク錬:13.0km 48分
 串掛林道コース1本だけだと1時間も掛からない。2本走ると疲れて仕事にならない。
でも平坦コースは車は多いし信号でしょっちゅう止まる。別のコースを探さないと。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事