スポンサーリンク

◆完全出不精になっていた

豪雨災害の影響でお客さんが来なくなり、嫁さんにパートに出てもらったのが去年の8月から。

そこから何となく自分で昼飯を作るように。作ると言ってもパスタの素を使ってパスタか蕎麦の2択。たまにラーメンやカレーを食べることはあってもほぼ変わりなし。

ならば味に変化をつけて外食が増えたのかと言えば、むしろ外食する機会は災害前より大幅に減りました。災害で大変な方がいるから控えているのか、それともただの出不精なのか。

嫁さんがいなくなったので、一人で食べに行っても楽しくないってのも理由の一つかも。

昼飯なんてお腹が満たされて午後からの仕事がきちんと出来れば問題ないのだけど、それにしても淋しい食事だなと。

今年はもう少し外食する機会を増やしても良いかなと思い、最近無理やり外食する機会を増やしています。

それでもわざわざ車で出掛けるのは面倒に感じ、近場のこれまで行ったことの無いお好み焼き屋さんなどを選んで行くのだけど、どうも本当に美味しい美味しくないを言う前に、鉄板くらい綺麗にしておけよと思うような残念な店が多く、焦げ付いた麺を機械的に口の中に放り込む始末。

やっぱり行きつけのお店ってのは自分に合っているから通う訳で、どうせお金を落とすのであれば行きつけのお店に落としてあげたいな。

近場のお店に詳しくなるのも良いかと思って行ってみたけど、近場のお店は数件の行きつけのお店だけで良いかな。

どうせ行くのなら、もう少し評判の良いお店に行ってみようと誓った一日でした。

新しいお店を開拓するって本当難しいわ、行きつけのお店を回っているだけで十分な気がしてきたわ。




スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事