本日は一人耐暑ランと称し、いつもより少し遅めの朝8時半よりランニングに
行ってきました。
 まずは瀬野川河川敷を目指し、串掛林道を上り下りして帰ってくれば30km近いコースが
取れるはず。前から一度はやってみたかったので意気揚々です。
 ペースはキロ6分半ペース、のんびりと省エネで走ります。
走り始めは曇っていたものの、すぐに太陽が覗いて急に暑くなります。何より蒸すのがツライ。
河川敷は片道3.6km。自宅から10kmちょっとなので最近スピードを上げる際には使っている
コース。だけど人が多いのがタマニキズ。全員に挨拶なんてしてられないのでちょっと下向き加減。
 500mlのペットボトルを持参なので小まめに水分補給。ハンガーノックの怖さと水分補給の
大事さは、カナダーアラスカの自転車旅行で十分思い知ってます。
 瀬野川を走り終え、串掛林道に入る手前で水分補給を。。と思ったら、お金忘れて来た!
 痛恨のミス、今から自宅に戻ったら走行距離14km程度。いつものランとそんなに変わらない。
でも自宅に戻って再度出掛ける根性も無い。
 こうなりゃ海田総合運動公園で水道水補給だ!
 と走り出したものの、ここの坂はキツイ。最後の激坂を上る頃にはもう喉がカラカラ。
最後の水を飲んでから、まだ4kmちょっとしか走ってないけど、もうダウン寸前。
 漸く水分を補給して、50ml一気飲み。
お笑いの「ハイキングウォーキング」の片割れ(←この人ね)
見せてあげたいような豪快な一気飲みでした。
 水分補給出来たものの、何だかもうグッタリ。
公園の外周を3周してから帰路につきました。
 夏のランニングって確実に身体に悪いなと実感した一日でした。
  ゆうこん堂鍼灸院HP
 少しずつ更新していきます。
 
 嫁さんもブログ始めました。
 【本日のトレーニング】
耐暑ラン:21.0km 3時間20分

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事