たい
昨日ランニングを終えてふと思ったのが、
「オレって動き過ぎじゃね?」
ってこと。
週に2回のランニングと週に1回の筋力トレーニング。
それに加えて走らない日には2時間のウォーキング。
先週はバドミントンとビーチボールバレーを子供たちと楽しんだ。
今週末は子供たちと山登りの約束もしてる。
確かに手術後3か月経過したし、担当医にも走っても良いよって言われました。
正常時であれば何でもない運動量なのだけど、最近は心拍数が高くてずっと
心臓が熱いような感覚がある。
薬も止めたし心臓に負担が掛かってる気がしたので、本日から急きょ
自己運動制限を掛けることに。本当は筋トレに行くハズだったけど、しなくちゃ
いけないことでも無いし、プロでも無いのだから身体に負担が掛かっていると
思えば休んじゃえば良いのだ。
うちに来るアスリートには休め休めと言うくせに、自分では抑制が効かない私。
運動が趣味の人はね、みんな同じなのですよ。
昨日も内転筋(太ももの内側)を痛めたトライアスリートが来院。
数か月走れなかったのに、2回の施術で随分と足の状態が良くなっちゃった。
気をよくして日曜日に平地を20kmラン。月曜日にアップダウンのある道を20kmラン。
火曜日に通勤ランをしていたらまた足が痛くなったので水曜日に施術に伺いましたって
30代女性。
施術者の立場から言えば調子に乗るなよ、まだ完治してないのだから徐々に上げて行けよって
事なのですが、気持ちとしては非常によく分かる。痛みが引いたら走りたくなるよね。
連日20km走る体力は私にはないけども、やってることは分かるのでお互い気をつけようねって
話をした次第。
筋トレとランニングは中止するけども、子供たちの山登りとバドミントンの練習(息子が習い始めました)
のお付き合いは続けたい。心拍数がもう少し下がるまでは、筋トレとランニングは1週間でも2週間でも
お休みするつもり。
歩く分には心拍数上がらないので、またウォーキングの日々に戻りたいと思います。
うちに来る運動選手はこれからが試合本番の子が多いので、陰からひょっこり試合見に
行こうかしらと考えています。
走らなくなるとまた太るけど、心臓痛いよりはいいや。
早く回復してレースに出たいなぁ。
ゆうこん堂鍼灸院HP

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事