パフェを飲み干す息子を見て大爆笑した一日でした
スポンサーリンク

子供たちとパフェデート

先週娘と買い物に出掛けて2人でデートをしたので、本日は息子とパフェでも食べに行くかと約束していました。

でも行けば楽しい思いが出来ると知ってる娘が是非に連れて行ってくれと頼むので、結局3人で出掛けることに。

本当は市街地まで出てインスタ映えする写真を撮りたいなと思っていたのだけど、息子がインスタを見ていて海田町にあるカフェのパフェが良いと聞かないので、徒歩で行ってみました。

場所は子供たちが通っていた「つくも保育所」のすぐ近く、「ハレノヒ」と言うカフェです。

行くと満席だと言われ10分ほど待つことに。中々の繁盛店ですね。

席についてパフェを待ちながら、子供たちと談笑。この姉弟は本当に仲が良いので助かります。

そしてパフェ登場。

 

 

 

 

 

どうやってもオレにはインスタ映えするような写真は撮れないな。一眼レフにした所で同じこと。センスがない奴が道具だけ揃えても仕方が無いですね。

パフェはこのボリュームで700円。市街地なら1000円は超えるでしょうから、同じ海田町にあるなんてお得かも。

 

 

 

 

 

娘のイチゴパフェは900円でした。季節限定とあったので、この時期にしか食べられないのかな。娘のパフェも堂々とした風格があって食べ甲斐ありそうでした。

息子はパフェが食べたいとずっと言ってただけあって、見事な食べっぷりでした。

 

 

 

 

 

最後の一滴まで残すまいとする浅ましさ。

そしてそれを止めないバカ親な私。今の年齢でしか出来ないので、たまには良いじゃないですか。

大いに笑って食べて良い時間を過ごせました。

探せば近場にもカフェなんてあるのですね。市街地に行かないと小洒落たものは食べられないと思い込んでいた自分を反省。

またいつか連れて行ってやろうと思います。本日はしっかり休めたので、明日からまたお仕事頑張ります!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事