ローラー台

 ハムスターを連想してください。
私が抱くハムスターのイメージは、その容貌よりも、水車の形を
した円柱の中で、ひたすらその円柱をクルクル回してはしゃいで
いる様を思い出します。
 あれを見るたびに、こいつらは何が楽しくて同じ場所でクルクル
回っているんだろうと思ってました。
 そんな私が、遂に買ってしまったのです。その名も「ハムスター製造機」改め、「ローラー台」です。
 これにロードバイクを装着して、ひたすらペダルを回す。
That’s all ただそれだけしか機能を持たない道具です。
 何やかやと忙しくて自転車に乗れなかったこの一年、せめて
時間がある時に走りたいと思い、少ない小遣いを貯めて貯めて、
買ったのがこのローラー台。
 景色も変わらず、爽やかな風も吹かず、ましてや新しい出会いなど
皆無の部屋の中で、ひたすらペダルを回す。
 そんなものに僅かな小遣いを注ぐ私の心を世の中の何人の人が
分かってくれるでしょうか?
 でもこんな文句書きながら実は本人結構気に入っていて、今日も
午前中に一時間回してました。
 去年のブエルタの第16ステージ見ながらいい大人がクルクルと
汗をかきながら・・。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事