トレランのつもりが絵下山登山になっちゃった

Pocket
LINEで送る

 本日もきっちり早朝3時起き。
今日はしっかり走るつもりで朝飯を沢山補給。
 ドリンクはハイドレーションに1.2L それに補給食は
コストコで購入したネイチャーバレー2本とキャラメル・飴など。
 午前5時出発。
早朝なので暑くはないけども、明らかに足が重い。
昨日はそんなに忙しくなかったので疲れてるわけじゃないけれど、
足が前に出て行かない感じ。
 それでも後戻りの選択肢は無いのです。
走り出したら進むだけ。矢野駅前の団地に入り、そこから絵下山登山道を目指す。
まだ5時半なのに、かなりの人と遭遇。犬の散歩をする人もいれば、部活に向かう
高校生も。しっかりみんな早起きじゃん。
 登山道はまだ路面が濡れていて、走りにくい。
足をとられて一旦歩き出すと、もう走る気がしない。
調子が悪いのでそのまま歩いて登る。
 歩いていても足は重い。
のろりのろりと歩いて登る。
汗は流れて喉が渇く。自然と給水のピッチは速くなる。
 蜘蛛の巣は顔に巻き付くし、足元は滑って歩きにくい。
如何にもヘビさんが顔を出しそうな湿地があるし、何より
このコースは何かが出てきそうな怪しいスポットが2つもあるのだ。
 誰も通らない登山道をひたすら上る。
トレランするぞと意気込んで来たのに、ただの登山者だよこれじゃあ。
 何度も帰ろうかと考えるけど、一旦走り出したのだから(歩いてるけど)
上り切るまでは何とか頑張ろうと、のろのろ歩く。
 上り途中でまさかのドリンク切れ。
1.2Lが80分で無くなった。
 
 何とか頂上ハントし、後は下るだけ。
ドリンクないので飴で唾液を出しながら何とか自宅へ到着。
 14㎞の道のりを3時間近くかかっちゃった。
これで本日のランは終了。すぐさま子供の行事に参加しに行きました。
 走ることが趣味なので、3時間も遊ばせて貰って充電完了。
明日からまたしっかり働きますね♪
ゆうこん堂鍼灸院HP

 
ゆうこん堂鍼灸院の現場から
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です