スポーツ好きが心房細動手術後に気を付ける3つの事

Pocket
LINEで送る

 

 

心房細動手術から2年が経過、漸く調子が戻ってきました

心房細動の手術から丁度2年が経過しました。今年に入ってからランニングした後の心臓が熱くなるような感覚が無くなって、スピード上げても体調を崩すことが無くなってきました。

昨日はキロ6分ペースで10㎞走って見たけども、何の問題も無し。本日も走れそうでしたが、ここでまた無理をして調子を落としては困るので、続けて走らないように自制しました。

このまま調子が上がれば、年に1,2本レースに出場できるかなと淡い期待を寄せています。キツいレースは怖いので、10㎞くらいのレースを探して見ようかな。

本当はもう少し早く回復できたのだろうけど、術後の私の行いの悪さで随分と長引いてしまいました。なので、心房細動手術を受けようとされているスポーツマンの方の為に、術後気を付ける事を書いておきます。

 

 

術後気になった事

 

術後一番気になったのが心拍数と血圧の増加です。心拍数は安静時55くらいだったものが、術後すぐは80まで上がりました。術後3ヵ月で70代前半に下がりましたが、今でも70を超えている事が多いので手術の負荷が強かったのでしょうね。これから練習が出来るようになったら下がって来ることを願ってます。

同様に血圧も安静時で80-130くらいだったのが、90-140あります。健康診断で指摘されることもあるので悩みの種です。ランニングしていない時でも毎日1万歩は気を付けて歩いていたし、健康な食生活してるのにな。

術後一度も不整脈は出ていないのですが(一度でも出たら再発と言うそうです)、無理をすると心臓が熱いような締め付けられるような感覚になります。それが起こると2日間くらいは調子が悪いので、その感覚を調子のバロメーターにしていました。

 

 

心房細動手術後に注意するべき3つの事

・運動は暫く禁止

手術を受けてまで運動がしたいと考えている人が多いと思うのですが、とにかく術後は大人しく。アブレーション手術は切開手術では無いので身体へのダメージは少ないと言われていますが、心臓をジュウジュウ焼いているのだからダメージが無い訳ありません。

傷が癒える前に動き出しては、せっかくカサブタになりかかっているものをわざわざ自分で剥ぎに行ってるようなものです。お医者さんによっては動いても良いよと言ってくれるでしょうが、ここは我慢が必要です。最低でも半年間は大人しくしといた方が身の為です。

私の場合は術後3か月から走り始め、術後11か月の時点でレースを一つ入れました。そのレースとレース前の練習で無理をしてしまって心臓が熱いような感覚が取れなくなり、1年間のランニング禁止を己に課しました。

不整脈が出なければお医者さんは完治と言うでしょうが、術後1年間はレースに耐えられるような状態にはありません。練習がしたいのであれば週に2回くらいに留め、負荷の強い練習は避けましょう。ここで我慢出来るかどうかがその後の人生を左右するくらいに考えましょう!

術後5か月くらいまでは、いきなり走り始めると心拍数が一気に150くらいまで上昇してしまうことがありました(GARMINの心拍計で計測してました)。今思えば心臓が走りたくないと叫んでいたのでしょうね。アスリート人生を縮めるばかりで無く、人生そのものを縮めてしまうので、休息は本当に必要です。

 

・辛い物も禁止

これは私だけかもしれませんが、辛い物を食べると調子が悪くなるのです。辛い物が好きな私なのですが、カレーや麻婆豆腐・唐辛子の入ったパスタなど食べると心臓がバクバクする感覚に襲われました。

刺激物はなるべく遠ざけた方が良いでしょう。蕎麦やうどんに七味唐辛子入れただけで如実に反応したので、皆さんにも起こり得る事だと思います。

最近調子が良いのは、それに気づいて辛い物を絶っているからかも知れません。もし辛い物好きな方がいましたが、暫くそれを遠ざけた方が良いかも知れません。

 

・怒らない、悲しまない

これは間違いないですが、感情が高ぶると心臓に悪いです。私は嫁さんとケンカした後は途端に調子が悪くなりました。怒ったり悲しんだりしても事態が好転する訳でも無し。手術を機に優しい菩薩さんのような人間を目指しましょう♪

術後は暫く運動が出来ないのでイライラすることも多いのですが、運動以外の事に目を向けてみる良い機会です。私は落語を聞きに行ったり将棋の本を読んだりして趣味の幅を広げました。

怒ったり悲しんだりした分だけ運動出来ない時間が長引いてしまいます。イライラしない方法を見つけましょう。

 

 

まだ完全復活では無いけども

調子が上がってきた今、楽しく走れるので超楽しいです。やっぱり汗をかいて運動するって楽しいですね。もう一生こんな感覚を味わえないかと思ってました。

こんな事なら術後はもっと大人しくしとけば良かった。またいつ再発するか分からないけども、次回は今回の教訓を生かしてもう少し早く復帰できるようにしよう。再発しないのが一番良いけどね。

ここで調子に乗って走ったらまた心臓痛くなりそうなので週に3回まで、走った翌日は休むを徹底して走りたいと思います。またトレイルランにも行きたいな!