急激な体重の増加傾向

コロナ自粛で自宅待機の前から、兆候はありました。体重の増加です。

去年の12月からホームページをやり直していて、ずっと院内でパソコンをイジる生活を送っていました。

冬は畑もすることが少なく、どこにも出掛けず1日500歩くらいしか行動しないでずっとパソコン前。

脳みそだけは使うので、チョコレートをかじりながら指先だけ動かしてました。

そんな生活を3か月以上続け、漸く暖かくなって畑に行こうかと身体のラインの出る作業着に着替えた途端、お腹が出てると子供たちが騒ぎ出しました。

それでも自分自身は補正が掛かるのか、そうでも無いなと思っていたのだけど、鏡の前に立つと確かに太ったような気が。

体重計に乗ってみると71㎏。ダイエット前は78㎏以上あったので、そこまで増えた感じは無いのだけど、お腹だけがポッコリしてます。

冬の間、お酒を炭酸で割って飲んでいたのも影響があるのかな。

とにかくダイエットを始めようと気持ちを切り替え、コロナ期間中は早朝5時過ぎから最低10000歩のウォーキングを始めました。

2週間以上継続してますが、今の所まだ成果は表れてません。

このまま3か月くらい続ければ、少しずつお腹の出っ張りは解消していく予定。

コロナでお客さん減ってるので、幾らでもダイエットに費やす時間が取れるのが良いのか悪いのか。

明日は1日雨模様なので、自宅でスクワットでもしようかな。

体育館さえ使えないのだから、運動好きな人は大変でしょうね。

雨の中を歩くも良し、夏までには元の身体を取り戻します!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事