滑り台
 昨日は獅子舞メンバーで福屋屋上にあるビアガーデンへ。
娘も連れて行ったので深酒は無し。時間も夜の8時には娘と早退させてもらい、
超健全な飲み会でした。もう飲み会で暴れる体力は私にはありません。
しかしつもとリズムが違うせいか、本日朝は起きられず。
 気が付いたら4時40分。私にとっては立派な寝坊です。
 朝のひと時は私が最も大事にしている時間。
急いでお茶を沸かし、緑茶を飲みながらのいつもの読書タイム!
と考えていたら、まず娘が起き出した。
 寝ぼけてるんだろうと思い、なだめて布団に連れて行こうとしたら
今度は嫁さんが起き出して、娘を連れて行くのかと思えば私に話しかけてくる。
そうすると当然の成り行きで息子が起き出して、朝の5時から大騒ぎ。
 完全に覚醒し、子供たちは朝から大騒ぎ。近所迷惑なので必死に声を静めるよう
諭しますが、盛り上がった3歳児と0歳児が親の言うことを聞くはずも無し。
私の大事な朝の時間が、本日台無しとなってしまいました(泣)
 一旦狂ったリズムは修正しようも無く、ランニングも出来ず終い。
筋トレもする気になれず。読書も何だかする気が無くなって、ダメダメの月曜朝を
迎えてしまいました。
 生活のリズムって大切ですね。
って言うか、昨夜娘が調子に乗ってプリンとかヨーグルトとかカキ氷とかジュースとかetc・・・
ひたすら食べまくってお腹を壊して夜中に何度もトイレに行った事が本日のような展開を
招いたのですが。
 カキ氷のシロップをチューチュー吸っておいて、お腹が痛くなったと言われても心配
しろって言う方が無理な話です。自業自得だって。
 手が掛かる3歳児ですが、どんな事をしても可愛く見えるのは親の欲目でしょうか。
いつまでも手の掛かる存在でいて欲しいものです。
 ゆうこん堂鍼灸院HP
 
 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事