びっくり、はさせて貰えないのね。

Pocket
LINEで送る

本日昼食時になって嫁が急に「びっくり○○キー」に行きたいと言い出しました。

私はステーキかハンバーグかと聞かれれば、即座にハンバーグと答える程のハンバーグ好きです。しかしだからこそ余り美味しくなさそう場所には行きたくありません。答えに躊躇していますと、嫁が叩きかけてきます。

嫁:「びっくりコーラってのがあってね、凄く大きなコーラなの!」

嫁:「それでね、ハンバーグも草履みたいに大きいの!」

娘:「子供だって楽しめるんだから」

ひたすら押してくるので根負けし、3人で「びっくり○○キー」へ。

私:「びっくりコーラがあるんなら、びっくりビールもあるんでしょ?そいでピッチャーみたいに大きな容器でクラッくらになるくらい酔えるんでしょ?」

嫁:「う~ん、それは分かんない。頼んでみれば」

ということで店員さんに早速注文

私:「びっくりビール頂戴!」

店員:「そのようなメニューはゴザイマセン」

私「残念、じゃあ草履ハンバーグ」

店員:「そのようなものはご用意しておりません」

私:「じゃあびっくりコーラでいいよ」

店員:「メニューを良くご覧下さい、ご用意してお・り・ま・せん

メニューを見るとなるほど普通のメニューです。ハンバーグもグラム数で注文出来る様なので、びっくり仕様がありません。妻も10数年ぶりにお店に入るとのことで記憶も曖昧。

結局出てきたものは全て普通、勿論味は普通以下。でも宇季ちゃん楽しそうなのでまぁいいかって感じでした。

IMG_0383.jpg


結局びっくりしたのは店員さんのギャグに応じない鉄面皮と、そのお味。

びっくり○○キーさん、良い面でお客さんびっくりさせないと、今後の経営辛いんじゃないでしょうか?

びっくりするくらい一日経つのが早いと感じてます

【本日のトレーニング】
jog:8.2km 1時間08分
結局レース前にスピード練習できませんでした。本当、今回は完走狙いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です