ぬかるみの中をトレラン

投稿者: | 2014年1月30日
Pocket
LINEで送る

城山山頂
朝から雨。
それだけでテンションが下がります。
午前中仕事を済ませ、外を見ると曇り。
 少々の雨でも走りに行くつもりでいましたが、
雨が止んだのならば走らない理由は無い。
 急ぎ着替えて13時トレランに出発。
絵下山方面に行くか迷いましたが、嫁さんが車に乗って
どこかに行ってしまったので否応なく串掛林道方面へ。
 気温は10度前後あるけれど、やはり風は冷たい。
林道を越えてトレイルに入ると水気を含んだ落ち葉がいっぱい。
そして本日は何故かビブラムシューズ。木々の根っこや枝が足裏を
刺激する。
 足が重い。息が苦しい。霧雨が不快。シューズが濡れる。
なのに楽しいと感じてしまうのは、仕事のことを忘れられるからかな。
仕事場にいる時には頭の中が仕事モードになってしまうし、通勤時間が無い
ので自宅でも頭を切り替えることが出来ない。
 だけどお山に入っていれば何にも考えずに済むから楽。
身体はツライけど、心が楽なのが良いね。
 本日は軽めに金ヶ燈篭山~城山までの往復で終了。
走行時間 3時間28分  走行距離 17.5km
 
 今週日曜日はハーフマラソンだけど、記録は全く期待できないので
足が重くなっても問題ないのだ。明日は休足日にしよっと。
ゆうこん堂鍼灸院HP

 
ゆうこん堂鍼灸院の現場から

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です